スキャルピングゼウスの評判・レビュー!初心者向け複数通貨エントリーモデル!

新人投資家
異国のVictoryと並んでゴゴジャン人気ですよね!
アルパカFX

FX貴族さんはゴゴジャンで人気のEA製作者です!

代表作はなんといってもスキャルピングドラゴンですね。
タイアップ等でもよく出られているので見たことあるかも?

※下の方に、FX貴族さんの全EAのフォワードテストを紹介していますので、こちらも検討材料とされて下さい。

目次

スキャルピングゼウスのフォワードテスト

フォワードは2019年3月時点でまだ3ヶ月立っていないので、この結果では判断できないです。

スキャルピングゼウス | GogoJungle

スキャルピングゼウスが選ばれる3つの理由!

1. 同一ロジックで9通貨ペアに対応!

通貨ペアごとに特性はもちろん異なりますが、全て同じロジックにされることでシンプルに捉えることができそうです。

各通貨ごとにパラメーターを調整するとどうしても、運用時に負荷がかかってしまいます。スキャルピングゼウスであれば9通貨ペアに対しての最適なロジックとなりますので、楽に運用が可能な気がします。

バックテストを見ると、円基軸の通貨に合わせて最適化しているように見られるため、Quant Analyzerを使って最適な通貨ペアを見つけてみて下さい。

2. 初心者が始めやすいEA

恐らくこれが一番の魅力だと思います。

一般的にEAを始める時は1通貨ペアで1つ購入するのですが、ロットを上げたタイミングで何故か相場の時期が合わずに負けたりします。

その点、最初から複数通貨ペアではじめられるとこの、1通貨ペアのトレンドが変わっても他で補い合うことができるため、過剰なロット調整はされにくいかと感じます。

貴族さんの方でもコメントがありますが、低価格でポートフォリオを組めることがスキャルピングゼウスの魅力だとおっしゃっており、私も同意です。

3. ゴゴジャンで有名な開発者が作成

スキャルピングドラゴンを始め、非常に多くのEAを開発されたFX貴族さんだからこそできる複数通貨EAだと思います。

ユーザーからのフィードバックを受けた最適解の一つが複数通貨ペアのようです。

全EAのフォワードは後述しています。

異国のVictoryとどちらが良いの?

バックテストはいずれも非常に良くできています。

この点からおすすめするのは難しいと思います。

運用の観点で申し上げると、スキャルピングゼウスのフォワードが短いことに対して、異国のVictoryは、「異国のVサインツール」として元々人気だったインジケーターをEA化したという点にあります。

このサインツールは、トレーダーが裁量で取捨選択する形式のものでなかった事が人気の要因でもあったようです。

つまり、インジケーター≒EAとなります。

そういった点では、異国のVictoryかなと感じる次第です。

あわせて読みたい
異国の戦士のFX評判は?異国のVictoryは複数同時運用による安定的なPFを実現! 新人投資家 2019年はいってからゴゴジャンのランキングが随分変わったね! アルパカFX 1月はドル円、2月はユロドルと通貨によって利益が 出たり出なかったり激しいので...

スキャルピングゼウスのEA情報

フォワードテスト収益状況

2019年3月10日時点

収益 20,735円
推奨証拠金
138,110円
プロフィットファクター
2.33
リスクリターン率
3.67
平均利益
882円
平均損失
-935円
口座残高
1,020,735円
含み収益
0円
収益率(全期間)
15.01%
勝率
71.19% (42/59)
最大保有ポジション数
4
最大ドローダウン
3.78% (5,650円)
最大利益
1,185円
最大損失
-4,508円
初期額
1,000,000円
通貨
円建て

ストラテジー

通貨ペア [USD/JPY][EUR/USD][GBP/JPY][EUR/JPY][AUD/USD][GBP/USD]
取引スタイル
[スキャルピング]
最大ポジション数
1
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
99
使用時間足
M5
最大ストップロス
100その他: 内部ロジックでの損切りがメイン
テイクプロフィット
10その他: 内部ロジックでの利確もあり
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
なし
運用可能会社
外為ファイネスト
OANDA JAPAN
楽天証券
FXトレードフィナンシャル
FOREX.com(JP)
EZインベスト証券
FOREX EXCHANGE株式会社
サクソバンク証券株式会社
みんなのシストレ(トレイダーズ証券)
アヴァトレード
販売開始日
2019年1月28日 20時41分
価格
¥19,800 (税込)
利用者数
212名
出品者名
FX貴族
アルパカFX

これまでのシリーズ同様、複数ポジションのナンピン型ではないので安心感はありますね。

最大ストップロスも、限界まで引っ張るのではなく内部ロジックで損切りとなります。

スキャルピングゼウスの出品者はFX貴族

スキャルピングゼウスの作者さんはFX貴族さんです。

FX貴族さんは他にも有名なスキャルピングドラゴンを始めスキャルピングフェアリー、スキャルピングバニー等多数出品されています。

購入者

波が荒いのでLot管理が難しいです。
1年ちょっと運用してpips的にはプラスですが、Lot調整がうまくいかず、損益はマイナスとなってしまい、今週で稼働停止しました。

波が荒いので低Lotで長期目線で運用するのはありかもしれません。

タイアップ等で目立つ半面、運用期間が1年をめどに崩れていくEAが多いのが特徴です。

よく名前のあがるスキャルピングドラゴンも半年間停滞しています。フェアリー、バニーが天井付近でもみだしてから下落していくところを見ると、なかなか安定的に運用するには不安が残るEAが多いなと感じます。

リリースされている全EAのフォワードを並べました。期間順です。

フェニックス for EURUSD

フェニックス for EURUSD | GogoJungle

スキャルピングモンスター

私がスキャルピング〇〇シリーズで見たのが、このモンスターとドラゴン、フェアリーあたりです。

2018年7月以降のドローダウン後にコメントがないのが気になります。

スキャルピングモンスター | GogoJungle

デイトレペンギン

こちらも21ヶ月運用。約2年となりますが。

スキャルピングモンスター | GogoJungle

スキャルピングドラゴン

最も有名で今も人気のEA。しかし、直近1年はもみ合いが続き先が見えない状態。

このもみ合いの時期にロットを変更したりしたトレーダーが結構やられた印象です。どのEAでもそうですが、このもみ合いの時期はありますのでスキャルピングドラゴンに限った話ではありません。

スキャルピングドラゴン | GogoJungle

スキャルピングフェアリー

ポンドドルというEAにとって難しい通貨で挑戦されたEA。

フォワードも一旦利益を飛ばしておりリリース後いいところ無し。

購入者

バックテストとフォワードテストだけを見ているととても素晴らしい成績ですが、実際に購入し使用し始めると損が益をどんどん上回っていきます。

過去に何作品も出品されているベテランの方ですから、もう少し悪い環境でも成績が出せるように改良を期待します。

スキャルピングフェアリー | GogoJungle

スキャルピングバニー

最初に勢いよく伸びているのですがリリース前のため、実際に手にされた方はもみ合いからのマイナス。

スキャルピングバニー | GogoJungle

99%

コメントに困る。

99% | GogoJungle

スキャルピングドラゴン V2

期待のスキャルピングドラゴンV2は、2019年1月に大幅ドローダウン。回復傾向にあるので今後に期待ですね!

スキャルピングドラゴン V2 | GogoJungle

デイトレペンギン

販売停止になりました。購入者が少ないうちに止められたのが幸いです。

デイトレペンギン | GogoJungle

デイトレゴリラ

2019年年始に盛り上がっていたのですが、こちらも年明け後大幅なドローダウン。

貴族さんのEAに限ったことではないですが、人気が出るとやられるEAが多いのは否めないですね。

デイトレゴリラ | GogoJungle

スキャルピングフェアリー

こちらは運用2ヶ月目。

スキャルピングフェアリー V2 | GogoJungle

スキャルピングゼウス

こちらは運用2ヶ月目です。スキャルピングゼウスです。関心があるのは多通過であればEAに人気がでてからドローダウンが発生することは少ないのではと。

スキャルピングゼウス | GogoJungle

くじらスキャル

最も最新のEA。

くじらスキャル | GogoJungle
それぞれバックテストを見て分かるように1年ほどもみ合いの時期があるのは割と普通です。

ここに記載されているEAもちょうどその時期だと思います。

スキャルピングゼウスの口コミ・評判

まだ評判はありません。

スキャルピングゼウスのバックテスト検証

特に円基軸の通貨ペアが安定的に上昇

ドルストレートに比べると円基軸の通貨ペアが比較的安定感がありそうです。

ただし、相関性を上げるのであればドルストレートも同時に運用したほうが良いため、別のEAまたは、当EAで組み合わされると良いかと思います。

スキャルピングゼウスのよくある質問

FX初心者です! 購入を検討しているのですがこれは初心者でも扱えるのでしょうか? 始めるなら1万円から始めたいと考えています。 教えていただきたいです!!

ご質問ありがとうございます。 1000通貨でトレードするのであれば、 1万円でもトレードは可能です。

スキャルピングゼウスのパラメーター

スキャルピングゼウスのパラメーターはシンプルに設計されており、初心者でも扱いやすいものとなります。

コメント EAの取引コメント
ロット数 10万円あたり0.1ロットが目安
損切り 最大損切りpips。内部ロジックでの損切りがメイン
利益確定 利益確定目安。内部ロジックでも利確
トレーリングストップ トレール設定。0で無効化
月曜エントリー開始時刻 MT4の時間デフォルト6
金曜最終エントリー時刻 MT4の時間デフォルト23
金曜強制クローズ時刻 MT4の時間デフォルト23
マジックナンバー 他のEAとかぶらないこと
スリップページ 許容する最大スリップページ
最大スプレッド 許容する最大スプレッド

スキャルピングゼウスの推奨証拠金

複数通貨運用のため、提供されているデータから算出は難しいです。

コミュニティコメントで有るには、1万円1000通貨から開始可能とのことです。

必要証拠金=取引サイズ÷レバレッジ×口座の通貨換算レート

余裕資金 = 最大ドローダウン × 1.5

推奨運用資金(最低資金)=必要証拠金(1) + 余裕資金(2)

※余裕資金は各自倍率を変更下さい

スキャルピングゼウス取扱サイト

スキャルピングゼウスの取扱はGogojungle(ゴゴジャン、fx-on)のみとなります。

取扱サイト 公式 取扱可否
Gogojungle(ゴゴジャン、fx-on) 公式サイト
テラス(Teracce) 公式サイト

スキャルピングゼウスの検証結果まとめ

一番のおすすめは初心者の方で複数通貨でポートフォリを組、運用してみたいと思う方です。エントリーモデル的なEAなので、ロットを下げて、複数通貨の動きについて知っていくと面白いかなと思います。(個人的にはMATAFを広げてトレード結果を合わせてみると面白いかと)

設定もシンプルなため、使い勝手も良さそうです。

これまでの販売されたEAの多くが1年立つと安定感がなくなってくるように見受けられるため、くれぐれも過度なロットというよりは、他のEAと組み合わせることをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる