異国のVictoryの評判・レビュー!複数同時運用による安定的なPFを実現!

新人投資家
2019年はいってからゴゴジャンのランキングが随分変わったね!
アルパカFX

1月はドル円、2月はユロドルと通貨によって利益が
出たり出なかったり激しいので、他通貨ペアを運用するニーズが
高まっているようですね!

異国のVictoryはまさに3通貨運用のEAということもあり
とても人気です!

 

異国のVictoryのフォワードテスト

運用から3ヶ月が経過しています。

直近では、ユーロドル系のトレンドが出始めたこともあり、成績が全体的に安定的に伸びています。

特に、ユーロドルのレンジが終わりを遂げたように見受けるため、今後しばらくは成績が安定しそうに感じられます。

異国のVictory  | GogoJungle

2月落ちていますが、どのEAも月単位で勝ち続けるものはありません。

バックテストのドローダウンにもあるように基本的には年間での収支を考えたポートフォリオを組み立ててみて下さい。

異国のVictoryが選ばれる3つの理由!

1.既存人気インジケーターをEA化!

元々インジケーターとして人気だったものをEA化しているため、検証期間と運用期間が長いものになります。

一般的にサインツールを出すインジケーターは、トレーダーが裁量で選択する必要がありますが、この作者のインジケーターは、全てにエントリーしても利益が伸ばしてこれたという実績があります。

今回は、そのインジケーターのEA化(自動システム化)なので、期待は高まります。

特に13年間のバックテストでPF(プロフィットファクター)が1.96とのことで、非常に成績が良いです。

2019年3月時点でフォワードテストが2.34というところからもバックテストに近い成績が期待できそうです。

2.王道のトレンドフォロー& トレール決済

王道のトレンドフォローであるからこそ、利益を伸ばし続けるトレール決済は理にかなっていると言えます。

通常は利確10pips前後のため、損切り50pipsと比較するとコツコツドカン型と言えそうですが、トレーリング決済の恩恵も受け、平均勝ちトレードpipsと負けトレードpipsは1:2ぐらいになるようです。

勝率が75%前後と高勝率のため、利益の積み上げには期待ができそうです。

 

撤退が秀逸なのでご紹介すると、上昇トレンドで来ていた際の押し目(下がってきたところ)で、ロングエントリーをしています。①

しかし、期待通り上がらなかったため、少し上がったところで損切りを行ってくれています

損切り一の50pipsまで保有することなく早めに決済してくれるのは、トレーダーにとって嬉しいですね。特にナンピン系は、こういう時耐え続けるので心臓に良くないです。。

 

3. 複数通過による相場の変動を相互に補完

今一番人気の背景は、この複数通貨による1EAでの補完関係にあります。

2019年に入って1月はほとんどのユーロドル系のEAがトレンドダマシの連続で敗北しました。この時、ドル円は絶好調で、EA運用者もドル円EAかユロドルEAかで明暗がはっきりと分かれました。

そして、2月はやや逆転しています。

相場に一定期間いる方なら分かるかもしれませんが、各通貨は、トレンドとレンジを繰り返します。

これは、通貨の強弱が変化するためです。

ドルが強ければドルストレートは全般的に下落(ドル円は上昇)します。しかし、この時、相対する通貨ペアの強さがドルと変わらない場合、チャートは余り動かずもみ合いとなります。

これはMATAFと呼ばれている通貨の強弱グラフです。これだけだとごちゃごちゃしているので・・・

USDとNZDだけ表示してみました。

ここから分かるのは、この2通貨は時間が経つにつれ強弱がはっきりと分かれていきます。つまりトレンドが発生していると言えます。

 

反対に、こちらはUSDJPY。同じような動きをしていますね。これはトレンドがはっきりと出ず、もみ合いをしている状態と言えます。

通貨は複数存在しており、相場は決してドル円だけではなく様々なペアが存在するのです。

そして、これらは多少の方向性はあれども(ドルストレートは同じ方向を「向きやすい」)、バラバラの動きをします。

EAで相関性のあるポートフォリオを組むとは、まさにこのばらばらの動きを相互に補完し合う事に意味があります。

長くなりましたが、下記が異国のVictoryの複数通貨を混ぜ合わせた結果描く利益推移です。

後述のバックテストでも記載しますが、それぞれの通貨ペアEAは結構ガタガタしていますが、複数を相関させ合うことでよりなめらかな推移での上昇が期待できます。

 

異国のVictoryのEA情報

フォワードテスト収益状況

収益127,379円
推奨証拠金
1,805,560円
プロフィットファクター
2.34
リスクリターン率
4.22
平均利益
4,941円
平均損失
-3,957円
口座残高
1,127,379円
含み収益
-16,022円
収益率(全期間)
7.05%
勝率
65.22% (45/69)
最大保有ポジション数
7
最大ドローダウン
1.62% (30,195円)
最大利益
10,200円
最大損失
-15,060円
初期額
1,000,000円
通貨
円建て

ストラテジー

通貨ペア[EUR/USD][GBP/JPY][USD/JPY][EUR/JPY][AUD/JPY][GBP/USD][AUD/USD]
取引スタイル
[スキャルピング][デイトレード][スイングトレード]
最大ポジション数
3その他: 自由に設定可能
運用タイプ
複数枚運用
最大ロット数
100その他: 制限なし
使用時間足
M5
最大ストップロス
50その他: 損切りロジックにより最小に抑えます
テイクプロフィット
10その他: ロジック内部のトレーリングストップにより判断
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
なし
運用可能会社
FOREX.com(JP)
外為ファイネスト
FXトレードフィナンシャル
BITPoint
みんなのシストレ(トレイダーズ証券)
楽天証券
アヴァトレード
FOREX EXCHANGE株式会社
EZインベスト証券
OANDA JAPAN
販売開始日
2019年1月25日 16時01分
価格
¥30,000 (税込)
利用者数
105名
出品者名
異国の戦士

 

アルパカFX

流石、人気があるだけあって安定感もさることながら説明がしっかりしていて、ユーザーが安心して使えますね。

私も色々なEAを見てきましたがしっかり説明とサポートをされているEAは、多少のドローダウンがあっても大きく負けないことが特徴かと思います。

異国のVictoryの出品者は異国の戦士

異国のVictoryの作者さんは異国の戦士です。

異国の戦士は他にも異国のサインVセット等を出品されています。主にインジケーターを販売されており、EAはとして販売されたのは今回が初のようです。

 

購入者

最初、使用初めて自分の感覚と合わないな〜と思い、作成者に質問しました。その後ノイズレベルを調整することで、自分の感覚になりました。

そして、通常のEMAのGMMAと異なり早く異国のGMMAの方が捉えてくれるので、トレンド転換と押し目がわかりやすくなりました。

MTF機能もあるので便利です。使用して間もないですがユーロドル・ユーロ円では上手く調整し使用できました。

RCIとのスキャルでも使えそうで今検証中です。 このインジケーターはパラメーターも自分好みに工夫できるので使い方がたくさんありそうですね。

異国のVictoryの口コミ・評判

 

購入者

異国のインジケーターを元に、裁量の経験で監修されたEA!悪い訳がありません。今後の相場に応じたversionupをよろしくお願いします。

異国のVictoryのバックテスト検証

各通貨ペアはコツコツドカン型

全7通貨ペアとなりますが、殆どが勝率75%前後で平均利益比は1:2となります。

PF(プロフィットファクタ)は1.4-7 前後とばらつきがありますが、複合させることで1.4ほどとなるようです。

単体で動かしても一定の期待はできますが、やはり月単位でのドローダウンが大きく感じられるため数通貨をペアで動かすのが良さそうです。

EURUSD

 

USDJPY

 

異国のVictoryのよくある質問

月利は大体何パーセントでしょうか?

お世話になります。 買いと売りの最大ロット数を1、取引ロットを0.1にしてEURUSDのみで7万円で行った場合、月に約2~5%くらいだと思います。(2018~2019年のバックテストの結果から)

異国のVictoryのパラメーター

MaxBuyPosition買いポジションの最大数
MaxSellPosition売りポジションの最大数
Lotsロット
Slippageスリッページ
MaxSpreadスプレッドの制限
Magicマジックナンバー
WeekEndClose週末にポジションをクローズするか
BuyOrder_Stop買いの損切り幅(初期設定50pips)
SellOrder_Stop売りの損切り幅(初期設定50pips)

異国のVictoryの推奨証拠金

必要証拠金は、ドル円でレバレッジ25倍、0.1ロット(1万通貨)で約44,000円です。

余裕資金は、最大ドローダウンは0.1ロットで1万7千円となるため、61000円となります。

推奨運用資金は、約6万円となります。

必要証拠金=取引サイズ÷レバレッジ×口座の通貨換算レート

余裕資金 = 最大ドローダウン × 1.5

推奨運用資金(最低資金)=必要証拠金(1) + 余裕資金(2)

※余裕資金は各自倍率を変更下さい

 

異国のVictory取扱サイト

異国のVictoryの取扱はGogojungle(ゴゴジャン、fx-on)のみとなります。

取扱サイト公式取扱可否
Gogojungle(ゴゴジャン、fx-on)公式サイト
テラス(Teracce)公式サイト
TRADERS-Pro公式サイト
EA-BANK公式サイト

※TRADERS-PRO、EA-BANKのEAはバージョンが古い可能性がありますのでご注意下さい。

異国のVictoryの検証結果まとめ

非常に今後の運用に期待が持てそうなEAで人気が出ることもうなずけます。

作者さんも良くコミュニティに顔を出されて丁寧な対応をされていますので、運用に対してしっかり責任とアップデートをしていただけそうです。

最大7通貨ペアの運用となりますので、運用者側も最低限のスペックでEAを動かしたいですね。

VPSに関する情報はこちら
関連記事

 新米EAトレーダーMT4で自動売買(EA)トレードを始めると、必ずVPSとかリモートデスクトップ(仮想デスクトップ)という言葉を耳にするんですけど。。アルパカFXVPSとは、サ[…]

MT4 EAランキング
MT4 EAおすすめ検索
  • コペルニクス・ベーシックUSDJPY版
    4

    通常、EA開発は順張りか逆張りかを決めてから始めるケースが多いのですが、このコペルニクスは、そもそもその概念がありません。よって、トレンド相場・レンジ相場共に不得意ではありません。1年間に渡り好成績を出しているおすすめEAです。

  • 一本勝ち
    5

    毎回買おうと思いながら値段を見て安いEAに手を伸び失敗。負けた金額考えると最初から何も考えずに一本勝ちにすれば良かったと後悔。ゴゴジャンの中で最強EAです。

  • InstaFX Evolution

    1年以上フォワード実績があり好調のInstaFXを元に、最新の相場状況をAI分析して複数のロジックを追加したEA。運用後InstaFXが入ってもEvoは待機する等安全面でより精度が高くなったEAです。

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]