Pips_miner_EA(ピップスマイナー)の評判と検証|2019年も好発進の理由とは?

新人投資家
Pips_minerのフォワードテストが始まってから1年近くになりますね。
アルパカFX

Pips_minerはツイッターユーザーの中でも人気でよく出てきますね。
ナンピン型なので、しばらく含み損を抱える事もあるのでお祈りツイートをよく見ます。
それだけ、使っている方が多いんでしょうね。

Pips_miner_EAのフォワードテスト

フォワードテストです。ところどころドローダウンが発生しているのが見て取れますが、複数のドローダウンに耐え抜いて上昇を続けています。

損切り幅が広いEAはコツコツドカンを繰り返すイメージが一般的ですが、運用を中長期で見ることで、安定した利益を伸ばしていけることがよくわかりますね。

途中から参加した方にとっては、一時的にマイナスを耐え抜く必要があったことも事実と言えます。

2019年1月にドローダウンを出していますた、その後、収益は元に戻ってきています。今後の上昇に期待していきます。

Pips_miner_EA | GogoJungle

 

Pips_miner_EAが選ばれる3つの理由!

1.1番2番バッターとしてふさわしいEA

大きく取りに行くトレンド型では無いため、主力としては物足りなさを感じますが、毎日コツコツと利益を積み上げてくれるので、他のEAと組み合わせていくことで、より安定したポートフォリオを組むことができます。

GBPUSD通貨ペアのため、ドル円等、相関性の無い通貨ペアと組むことでより安定感が増しそうです。

2.超高頻度トレード!

EA動かしていると毎日の利益を期待してしまうものです。

裁量トレードがハンターだとすれば、EAはマイニング(コツコツ発掘)していくようなイメージです。少ないpipsであれば、大量に発生するチャンスをEAだからこそ、適宜取りに行くことができます。

トレンド型の高勝率型だとどうしても待ち時間が発生してしまう中、コツコツと利益を積み上げてくれるminerは、利用していて楽しくなるはずです。

楽しかせぐためにも、含み損でストレスを抱えるロットを使用するのは禁止です。

3.安定のねこ博士

ねこ博士は、これまで兼業で開発をされてきましたが、2018年後半から、EAの開発をメインにされるようになりました。

これまでも、問い合わせには的確に回答をされ、かつバージョンアップをしてこられました。

その結果、利用すればするほど安定感の上がっていくEAが数々生まれています。

Pips_miner_EAもその一つで、結果的に2018年多くの人に利益を届けてくれました。2019年も当然期待できると言えそうです。

Pips_miner_EAのEA情報

フォワードテスト収益状況

2019年2月8日時点

収益149,711円
推奨証拠金
 248,255円
プロフィットファクター
2.01
リスクリターン率
3.86
平均利益
721円
平均損失
-2,155円
口座残高
1,149,711円
含み収益
-2,008円
収益率(全期間)
60.31%
勝率
85.71% (414/483)
最大保有ポジション数
3
最大ドローダウン
10.93% (38,825円)
最大利益
1,485円
最大損失
-9,122円
初期額
1,000,000円
通貨
円建て

ストラテジー

通貨ペア[GBP/USD]
取引スタイル
[スキャルピング]
最大ポジション数
3その他: ※10以下で任意に設定可能です
運用タイプ
複数枚運用
最大ロット数
10その他: ※任意に設定可能です
使用時間足
M15
最大ストップロス
80
テイクプロフィット
8
両建て
なし
出品タイプ
MT4
その他ファイルの使用
なし
特記事項
なし
運用可能会社
FOREX.com(JP)
FXトレードフィナンシャル
外為ファイネスト
EZインベスト証券
OANDA JAPAN
販売開始日
 2018年4月12日
価格
¥18,700 (税込)
利用者数
1573人

 

アルパカFX

ドカンする時も、最大ドローダウン10%なので許容の範囲内かと思います。
しっかり資金管理ができていれば安定して運用が期待できそうですね。

Pips_miner_EA の出品者はねこ博士

ねこ博士といえば、ゴゴジャンの中でも大人気のEA開発者です。

アルパカFXもねこ博士のScal_USDJPYEA_Blizzardを動かしています。なお、同系のEAのため、Pips_miner_EAは運用していません。

ねこ博士のEAは、スキャルピング的なEAが多く、少ないpipsを取りに行くスタイルで、損切り幅は100pips以上の広めのEAが多いです。

 

購入者

ねこ博士のファンです。
博士のEAはドカンすることを前提に運営する必要があります。

2018年にScal_USDJPYで大きなドローダウンがありました。しかし、実際にはその後直ぐに取り戻し上昇をしていきました。

Pips_miner_EAの口コミ・評判

 

購入者

確かにコツコツドカンですが、よく動く暴れん坊で、長い目で見ればバックテストPF1.5程度に稼いでくれると思います。 若干設定いじるだけで、ドカンを減らすこともできます。 扱いは難しいですが、稼いでくれるEAです。

購入者
いきなりの大負け食らいました。。 かんりキツイです。。
購入者

確かにそれなりに掘ってくれます。が、ロールオーバー前にポジ取りをするため、スワップ分が勿体無い(買いポジの時)。

薄いpipsで取ろうとしているだけに、スワップ分で損している印象が拭えず、その辺を改良できるのであればいいが・・・(星2つレベルのマイナス)

スワップポイントは、ポジションを翌日以降に持ち越すときにもらえます。

この持ち越しをロールオーバーといいます。ロールオーバーは、日本時間で午前7時のニューヨーク市場クローズ時点で行なわれます。

Pips_miner_EAのバックテスト

10年間の運用に耐えられるパフォーマンス

バックテストを見る限り、最大ドローダウンも4.5%と、非常に抑えられた形になっています。

 

Pips_miner_EAのよくある質問

mt4上でロング又はショートのどちらかだけに制限をかけてしまうとロジック等に支障をきたすでしょうか?

はい、基本的には、 売り・買いのどちらかに限定して稼動していただいても、 特に問題はないと考えております。

なお、念のために、 バックテストにて「買いのみ」「売りのみ」でテストしていただき、 問題のないパフォーマンスとなることだけ、事前にご確認いただくとより安心かと思います。

Pips_miner_EAのパラメーター

購入後のマニュアルをご確認くだささい。

Pips_miner_EAの推奨証拠金

最大ドローダウンが10%のため、0.1ロットの場合、最大3ポジション持つことも踏まえ約30万ほどの資金が理想です。

Pips_miner_EA取扱サイト

Pips_miner_EAの取扱はGogojungle(ゴゴジャン、fx-on)のみとなります。

取扱サイト公式取扱可否
Gogojungle(ゴゴジャン、fx-on)公式サイト
テラス(Teracce)公式サイト
TRADERS-Pro公式サイト
EA-BANK公式サイト

※TRADERS-PRO、EA-BANKのEAはバージョンが古い可能性がありますのでご注意下さい。

Pips_miner_EAの検証結果まとめ

Pips_miner_EAはねこ博士シリーズ同様、低pipsを取りに行くスキャルピングタイプです。

損切り幅が深く、含み損を抱えるケースもありますが、それ前提で利用すれば、最終的にプラスの利益が期待できます。

ねこシリーズを持っていない方にはおすすめできます。

アルパカFX

Pips_miner_EAはねこ博士の2018年いちばんのヒット作でした。
ドローダウンをしっかりと拾い直せる収益性の高さは2019年も引き続き期待ができます。

資金管理が重要なEAになりますのでくれぐれもロットを適正に保ってくださいね。

MT4 EAランキング
MT4 EAおすすめ検索
  • コペルニクス・ベーシックUSDJPY版
    4

    通常、EA開発は順張りか逆張りかを決めてから始めるケースが多いのですが、このコペルニクスは、そもそもその概念がありません。よって、トレンド相場・レンジ相場共に不得意ではありません。1年間に渡り好成績を出しているおすすめEAです。

  • 一本勝ち
    5

    毎回買おうと思いながら値段を見て安いEAに手を伸び失敗。負けた金額考えると最初から何も考えずに一本勝ちにすれば良かったと後悔。ゴゴジャンの中で最強EAです。

  • InstaFX Evolution

    1年以上フォワード実績があり好調のInstaFXを元に、最新の相場状況をAI分析して複数のロジックを追加したEA。運用後InstaFXが入ってもEvoは待機する等安全面でより精度が高くなったEAです。

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]