White Bear Z USDJPYの評判と検証|4年間高パフォーマンス運用の実力とは?

新人投資家
ゴゴジャン長期運用EAで実績出しているのと言えばWhite Bear Z USDJPYですよね。
アルパカFX

White Bearシリーズは色々な販売所で見かけますが、やはりこの「Z」が一番安定的に利益を伸ばしてくれていますね。

White Bear Z USDJPYのフォワードテスト

4年間の運用がなめらかな右肩がりと、非常に高パフォーマンスとなります。

2018年も12月以外全てプラスの獲得pipsと安定した成績を残しています。

White Bear Z USDJPY | GogoJungle

 

White Bear Z USDJPYが選ばれる3つの理由!

1. White Bearは改良を重ねた最新バージョン

White Bearシリーズは1,2とバージョンが有り、このZが最新となります。

長時間足のトレンド判定を行い、長期間のトレンド方向への押し目買いとなります。

5分足でのトレードなので、5分足的には逆張り方向になります。

運用者としては、王道の押し目買いゆえ、安心して運用ができます。

2. 日本時間早朝に限定した角度の高いエントリー

エントリーは、日本時間3:30~8:00と早朝時の動きを狙ったエントリーになります。

撤退ロジックが早期に動くため、60pipsの損切り迄待つことなく建値決済等、早めに逃げることが特徴です。

そのため、フォワードテストを見てもわかるように、大きなドローダウンが発生しにくく、複数EAのポートフォリオに当てはめやすいEAと言えます。

3. 4年間の絶対的な運用結果

やはりなんと言っても4年間運用を行ってこれたEAというのが一番評価ができる点です。

ご存知のようにナンピン系EAは途中で退場するケースが多く、トレンド系EAはレンジ帯の時期に大きくドローダウンする傾向があります。

White Bearもトレンド方向へのエントリーですが、狭い利益確保での撤退のため、トレンドに大きく左右されることなく、利益を取りに行くことができています。

White Bear Z USDJPYのEA情報

フォワードテスト収益状況

2019/2/14時点

収益414,424円
推奨証拠金
350,439円
プロフィットファクター
3.23
リスクリターン率
9.71
平均利益
1,062円
平均損失
-2,660円
口座残高
1,414,424円
含み収益
0円
収益率(全期間)
118.26%
勝率
88.99% (566/636)
最大保有ポジション数
3
最大ドローダウン
6.83% (42,700円)
最大利益
3,151円
最大損失
-12,600円
初期額
1,000,000円
通貨
円建て

ストラテジー

通貨ペア[USD/JPY]
取引スタイル
[デイトレード][スキャルピング]
最大ポジション数
3その他: 3~5の間で変更可能
運用タイプ
複数枚運用
最大ロット数
50その他: ブローカーの指定する最大
使用時間足
M5
最大ストップロス
60
テイクプロフィット
7
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
なし
運用可能会社
アヴァトレード
OANDA JAPAN
FOREX.com(JP)
楽天証券
FXトレードフィナンシャル
外為ファイネスト
販売開始日
2014年9月19日
価格
¥50,000 (税込)
利用者数
947名
出品者名
ラッコ

 

アルパカFX

ラッコさんのWhite Bear シリーズの中でもこの「Z」が飛び抜けて成績が良いですよね。
長期間運用に耐えられるEAは本当に素晴らしいです!

White Bear Z USDJPYの出品者はラッコ

White Bear Z USDJPYの作者さんはラッコです。
ラッコは他にもForex Racco V2を出品されています。

購入者

White Bear Zでの質問もしっかりと答えて下さり、製作者としてとても安心のできる方です。
今後共宜しくおねがいします。

White Bear Z USDJPYの口コミ・評判

 

購入者

勝率が良く、ほとんど勝ちます。

1日1回の日本時間の早朝だけにエントリーするいわゆる朝スキャの元祖です。1週間ぐらいエントリーしないときもあります。
したがって、単利の小ロットだと利益が極めて少ないです。複利、もしくは大ロット向けだと思います。 最低でも5~10万通貨の大ロットで運用した方が良いと思います。

ただ、負ける時は、大ロットのときは相当痛いです。 海外FX口座のレバレッジの大きい口座では口座残高を飛ばすこともあります。 その点は、十分注意した方が良いです。

購入者
このEAに出会えて本当に良かったです。 今までたくさんのEAを購入してきましたが、そのほとんどがお蔵入り。 しかし、このEAはずっと使用しています。
購入者
2017年度のリアル口座での利益は+286pipsでした。 (ほぼデフォルトで運用) 収益力が高いとは言えませんが、逃げ方が上手なのかとても綺麗な右上がりを描いてくれています。 この快進撃がどこまで続いてくれるか非常に楽しみです。

White Bear Z USDJPYのバックテスト

バックテストの勢いは現在のフォワードにも波及中

2011年から2014年までのバックテストですが、前半はもみ合いをしています。

後半になるに連れて、現在のフォワード同様の右肩上がりのきれいな曲線を描いていることがわかります。

 

White Bear Z USDJPYのよくある質問

XM Tradeで運用可能でしょうか。 それとも運用可能なFX会社はそちらで指定されているのでしょうか。

ご質問の件ですが、MT4対応の業者でしたら、特に制限はございません。

強いて言うなら、スプレッドが狭い業者さんの方が明らかに成績は良いです。

White Bear Z USDJPYのパラメーター

■複利機能: true:複利、false:単利
※稼動履歴(フォワードテスト)は複利(mm=true)で実施。

■ニュースフィルター: 指標前後の指定時間、エントリーを制限できます。
(手動設定)

■Difフィルター:指定したpips以上の大きな変動があった場合、指定した時間、エントリーを抑制します。(5分足、15分足、1時間足でのそれぞれの変動幅で指定)

■スプレッドフィルター
※スプレッドが指定値(を超える)時は、エントリーしません。スキャルピングですので、可能な限り小さいほうが良い成績が得られます。ブローカーの提示するスプレッドを勘案して設定してください。 ・・・2018/4/4訂正

■金曜日フィルター:金曜日の指定時間に強制的にポジションをクローズさせます。

※EA内部で月曜日朝にはエントリーしないように設定しています。

■GMTオフセット:GMTオフセット値はブローカーのサーバー時刻がGMTに対して何時間ずれているかという値です。V1.05以降では、自動的にGMTオフセット値を設定する方式に変更しました(AutoGMT=true)。

White Bear Z USDJPYの推奨証拠金

最大ストップロス60pipsで3ポジション前後まで持ちます。200pipsほどドローダウンが発生する前提で、資金管理を行って下さい。

White Bear Z USDJPY取扱サイト

White Bear Z USDJPYの取扱はGogojungle(ゴゴジャン、fx-on)TRADERS-Proののみとなります。

取扱サイト公式取扱可否
Gogojungle(ゴゴジャン、fx-on)公式サイト
テラス(Teracce)公式サイト
TRADERS-Pro公式サイト
EA-BANK公式サイト

※TRADERS-PRO、EA-BANKのEAはバージョンが古い可能性がありますのでご注意下さい。

White Bear Z USDJPYの検証結果まとめ

アルパカFX

White Bear Z USDJPYはゴゴジャンの中でも長期間運用にしっかりと答えてきたEAの一つです。
長期間EAを使ったトレードを行っていきたいのであれば、目新しいものを運用するより、こういった正統派EAを一台しっかりとうんようs

MT4 EAランキング
MT4 EAおすすめ検索
  • コペルニクス・ベーシックUSDJPY版
    4

    通常、EA開発は順張りか逆張りかを決めてから始めるケースが多いのですが、このコペルニクスは、そもそもその概念がありません。よって、トレンド相場・レンジ相場共に不得意ではありません。1年間に渡り好成績を出しているおすすめEAです。

  • 一本勝ち
    5

    毎回買おうと思いながら値段を見て安いEAに手を伸び失敗。負けた金額考えると最初から何も考えずに一本勝ちにすれば良かったと後悔。ゴゴジャンの中で最強EAです。

  • InstaFX Evolution

    1年以上フォワード実績があり好調のInstaFXを元に、最新の相場状況をAI分析して複数のロジックを追加したEA。運用後InstaFXが入ってもEvoは待機する等安全面でより精度が高くなったEAです。

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]