シンプル ブレイクアウト USDJPY 30分足の評判と検証|2019年高パフォーマンスEAの実力やいかに?

新米EAトレーダー
これ、gogojungleで今人気のEAですよね!?
アルパカFX
よくご存知で笑 EAランキング3位に入っていましたね。今日はこのEAを見ていきたいと思います。まだ出始めで情報も少ないので、利用予定の方は低ロット運用必須ですからね!

シンプル ブレイクアウト USDJPY 30分足は、2019年評判のEA

シンプル ブレイクアウト USDJPY 30分足

シンプル ブレイクアウト USDJPYは、2018年11月頃からフォワード運用されている、比較的新しいEAです。

フォワード、バックテストを見てもわかるように、ドローダウンが比較的抑えられており、運用面では、比較的安定させて動かせるEAのようです。

gogojungleのバックテストは2015年からと比較的短いものなので、利用の際には、最低10年以上のバックテストを動かしてから運用の検討をするようにしてください。

1取引の最大損失設定が可能

証拠金に対しての最大損失額を元に、最大ドローダウンを設定できるため、運用的にはかなり安心感のある作りになっています。

逆に言えば、損切りを頻度高くすることになる可能性もあるため、塵積的に落ち込むことも考えられます。損切り幅が比較的狭いので、低スプレッドでの口座運用にしないと、損切り回数が増えてフォワードのような結果にならない可能性があります。

このEAを運用する場合は、作者さん同様にAxioryのような低スプレッド運用で検討をしてみてください。

新米EAトレーダー
ところで資金管理ってアルパカFXも失敗してますよね!?
アルパカFX
ドキッ!)そうですね。私もEA買った時、ついつい嬉しくてフォワード検証すっ飛ばして運用していましたから。でもいつか必ず訪れるドローダウンに恐怖の日々を過ごすのはもう嫌ですからね笑
新米EAトレーダー
(ゴクリ。。)
アルパカFX
シンプル ブレイクアウト USDJPYの良さそうなところは、なんと言ってもドローダウンが小さめに抑えられており、含み損も長期間保有しない傾向にあるところでしょうか。いつも言っていますが、含み損が長いEAはそれだけ資金効率が悪くなので、積極的にはおすすめできないですよね。
新米EAトレーダー
含み損って、なんかメンタル的にも弱っていく感じがするんですよねぇ。
アルパカFX
同じ含み損でも、100円か1万円かでも随分違ってきますからね。そういった意味でも、含み損が膨らむ系はサブEAとして運用が良いかと思います。

シンプル ブレイクアウト USDJPY のフォワードテスト(リアル検証)

gogojungleのフォワードはOANDA口座

期間が狭く、参考値とするには不十分でありますが停滞期がありながらも、上昇していっていることがわかります。

単月で見ると、横ばいの月もあります。

損切りは、損失額の設定にもよりますが、約5pipsが1トレードあたりの最大損失pipsとなります。これは、かなり運用者のメンタルを助けてくれますね。

新米EAトレーダー
猫スキャルEAは100pips逆行が時々ありますよね。
アルパカFX
そうですね。一番最初に使ったEAの最大損失pipsが200とかだったので、2ポジションをそこまで引っ張ったときは、流石に心がおれました笑 相場に戻ってくるのに結構な時間がかかりました。
新米EAトレーダー
(どうせ、ロット上げてたんだろうな)
アルパカFX
(どうせ、ロットを上げてトレードしていたと思われているんだろうな。。。)

最も効果が出るのはaxioryFX証券口座

これは、作者さんがメインに検証している口座がaxiory証券会社ということですね。

バックテストの結果もaxioryとのことですので、同じかそれに近い結果を出したいのであれば、こちらの口座を利用されるのが良いでしょう。

axioryのナノスプレッドはNDDのECN方式を利用している証券会社で、同じ取引方式のXMのZERO口座なら、割と近めな結果を出すことは可能と言えます。

新米EAトレーダー
NDDとか、ECNって話が出ていますけど取引方式って重要だったりするんですか?
アルパカFX
国内FX証券会社と海外FX証券会社の取引方式って実は違って、有名FX会社と比べるとどうしても国内証券会社の方がマイナーになりますね。要するに、エントリーしたときのお金を、FX証券会社が一度預かるか、インターバンクに直接つなぐかってことですね。
新米EAトレーダー
ややこしそうですね。
アルパカFX
国内証券会社で時々困ることは、相場が大きく動いたときに、約定や決済がとんでもなく離れてしまったりすることかな。国内証券会社の一番の魅力はスプレッドがとっても狭いので、そこに魅力を感じる人はもちろんいっぱいいるよ!
新米EAトレーダー
EA動かすならどっちが良いですか?
アルパカFX
アルパカは海外FX証券会社のNDD方式をおすすめしています。理由は、EAは平日24時間、自分がいないときも動いているので、相場がとんでもなく動いたときに、何が起こるかわからないからです。2018年も国内証券会社でサーバーがストップしてしまい、保有したポジションがとんでもないことになってしまった人たちが何人もいますよ。
新米EAトレーダー
えええ!そんな事あるんですか!?
アルパカFX
1年に数回はtwitterでそんな事が飛び交っていますので、是非ウォッチしてみてください。あと、海外のEA製作者はどの口座を使うと思う?
新米EAトレーダー
もちろん、海外口座ですよね。
アルパカFX
そうです。今後、日本のEAのみならず海外のEAも使っていくのでしたら、最初から海外口座になれておいたほうが良いかもしれませんね。詳しくは下記に書いておきましたので、一度読んでみてください!

 

関連記事

FX業者ってどうやって儲けているかご存知ですか?これがわかると、どのタイプの口座を解説するとよいかわかるようになります。特に、国内FX業者と海外FX業者では、約定方式(注文執行方式)が違います。一つ一つ解説していきます。[…]

関連記事

XM口座開設時、追加口座開設時に悩むのが口座タイプXM(XM trading)口座開設時に必ず悩むのが、口座タイプです。最初は特に考えずにスタンダードを選んだとしても、後で必ず悩みます。私自身、スタンダード→ZERO→スタンダー[…]

シンプル ブレイクアウト USDJPY 30分足

シンプルブレイクアウト USDJPY 30分足のEA情報

フォワードテスト収益状況

2019/2/11時点

収益
335,365円
推奨証拠金
1,220,010円
プロフィットファクター
1.67
リスクリターン率
3.76
平均利益
12,836円
平均損失
-8,603円
口座残高
1,335,365円
含み収益
-5,130円
収益率(全期間)
27.49%
勝率
52.85% (65/123)
最大保有ポジション数
1
最大ドローダウン
5.57% (89,183円)
最大利益
61,500円
最大損失
-14,904円
初期額
1,000,000円
通貨
円建て

ストラテジー

通貨ペア[USD/JPY]
取引スタイル
[スキャルピング][デイトレード][スイングトレード]
最大ポジション数
1その他: 状況により変動
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
1000その他: 各ブローカーの上限値です
使用時間足
M30
最大ストップロス
5
テイクプロフィット
50
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
あり
特記事項
ナンピンやマーチンといった一発で資金を失う可能性のある手法は一切使っていません。 また、土日に有事の経済ニュースが流れて月曜日に不利な方向に大きく動いている可能性を考慮し、ポジションの週末持ち越しをしません。
運用可能会社
OANDA JAPAN
販売開始日
2018年11月15日
価格
¥24,800 (税込)
利用者数
308名
出品者名
キラララ

 

アルパカFX

2018年11月の販売で既に300名のユーザーが利用する人気ぶりですね。
やはり、その人気の秘訣は含み損を大きく抱えずにきっちり損切りしながらも常勝している点といえそうです。

シンプルブレイクアウト USDJPY 30分足の出品者はキラララ

シンプルブレイクアウト USDJPY30分足の作者さんはキラララさんです。
キラララさんは他にもシンプルブレイクアウト EURUSD30分足を出品されています。

 

シンプルブレイクアウト EURUSD 30分足の口コミ・評判

 

購入者

収益性が良く期待ができるロジックだと思います。これほどの性能を誇るプログラムは初めてです。
キラララさんには是非、次の通貨ペアの開発もお願いしたいです。

購入者
推奨以外のFX業者で開いているので少しフォワードと異なり利益が少ないです。
まだ、見切るには早い段階なので様子を見ます。
購入者
デモとの誤差が出ているようです。
もう少し運用をしてみます。

シンプル ブレイクアウト USDJPY のバックテスト

複利運用の評価

バックテストです。期間が3年と短いので、相場環境が異なると、安定しない可能性があります。購入後、10年以上で行うのが良いでしょう。

上記は複利運用の結果となっています。ドローダウンも損失額の比率に合わせて動いているため、当然ながら金額も大きくなっています。

勝率は70%をきっていますが、PFが1.7とかなり高い数値を持っていることから、位置トレードあたりの利益を伸ばして取りに行けていると言えます。

作者さん曰く、最大テイクプロフィットは100ですが、実際には年に1回ぐらい歩かないかのようで、多くはそれ以下となります。しかし、それでもある程度伸ばしてくれることから、利大損小のEAと言えそうです。

単離運用の評価

単利での運用ですが、こちらも右肩上がりのチャートとなっています。

複利同様にこちらも3年間でのバックテストとなります為、運用前には10年以上で検証をしてからのほうがより安心感があります。

それにしても、ロットサイズ0.1で、最大負けトレードが-500ってやばいですよね。(いい意味で)。30分足を基軸時間にしているにも関わらず損切りが5pipsって、かなり興味をそそられます。

つまり、含み損をほとんど抱えないということですから、エントリー中のポジションは常に、含み益を期待できてしまいますね。もちろん、そのかわり、エントリー損切り!エントリー損切り!ということもしばし発生する可能性はありそうです。

新米EAトレーダー
アルパカFX的にはこのEAは結局どうなの?
アルパカFX
開発者さんのフォワードと同じ環境で低ロットで試してみたいですね。フォワードもバックテストも短いので、相場が変わったときにどう動くかは興味があります。ただし、損切り幅がかなり短いのはやはり理想の極みで、この作者さんが相当練って作られたんだろうなとは感じます。裁量トレードで損切り5pipsの人なんてめったに見ないですから。

シンプル ブレイクアウト USDJPY 30分足

シンプルブレイクアウト USDJPY 30分足のよくある質問

運用タイプでtrueは複利運用を選んだ場合、ロット数は意味がなくなると記載があります。もう少しロットを増やして複利運用をしたいのですが、これはどう設定すればよいのでしょうか?

→パラメータ設定で
【1取引における最大損失(%) ※変動ロット選択時】
の%を大きく設定すると、ロットが大きくなります。

例えば、証拠金100万円のとき
1% → 2ロット
2% → 4ロット
・・・
といった具合です。

ただし、注意していただきたいのは
ロットを大きくすることで
もちろん利益は大きくなりますが、
損失した時の額もその分大きくなります。

ご自身の運用状況に合った%を設定いただければと思います。

取引回数が多い手法ですので大きくても2%以内をお勧めします。

シンプルブレイクアウト USDJPY 30分足のパラメーター

【マジックナンバー】
EAのマジックナンバーです。他のEAと違う値を設定してください。

【true:変動ロット、false:固定ロット】
運用タイプを選択してください。trueは複利運用、falseは単利運用です。

【固定ロット数(lot)】
固定ロット数を設定します(単利運用する時のみ)。

【1取引における最大損失(%) ※変動ロット選択時】
1回の取引における最大損失(%)を設定します(複利運用する時のみ)。

【注文有効期限(日)】
逆指値注文の有効期限を設定します。日単位で設定できます。

【最大注文数の設定(true:あり、false:なし)】
逆指値注文の最大数を設定するかしないか選択してください。

【最大注文数】
逆指値注文の最大数を設定します。

【週末待機中注文削除(true:する、false:しない)】
週末にポジション保有していない待機中の逆指値注文を削除するかしないか選択してください。
削除は金曜日の夜(時刻は以下で設定)に行われます。

【週末待機中注文削除時刻(時)】
週末待機中注文削除する場合、削除する時刻(時)をご入力ください。

【週末待機中注文削除時刻(分)】
週末待機中注文削除する場合、削除する時刻(分)をご入力ください。

【サーバー時間0-1時台の新規注文(true:する、false:しない)】
サーバー時間0-1時台に新規注文するかしないかご選択ください。
スプレッドが比較的広がる時間帯の新規注文を避けたい方はfalseをご選択ください。

【サーバーが日本時刻ならtrue選択】
サーバーが日本時刻の場合、trueをご選択ください。

【オーダーコメント】
注文のコメントをご自由にご入力ください。

シンプルブレイクアウト USDJPY 30分足の推奨証拠金

少ない資金で運用が可能です(必要資金3万円)。

シンプルブレイクアウト USDJPY 30分足取扱サイト

シンプルブレイクアウト EURUSD 30分足の取扱はGogojungle(ゴゴジャン、fx-on)のみとなります。

取扱サイト取扱可否
Gogojungle(ゴゴジャン、fx-on)
テラス(Teracce)
TRADERS-Pro
EA-BANK

シンプルブレイクアウト USDJPY 30分足の検証結果まとめ

アルパカFX

フォワードテストでしっかりと実績も出ており、ナンピンや含み損も大きく抱えないあたりが魅力ですね。

ただし、リリースからそれほど経っているわけではないのでまずは少額で動かしてみてから運用してみてくださいね。

今なら各FX証券会社で口座を開設すると無料でEAがもらえます!

Forex.comさんではゴゴジャンで最も人気がある「Angel Heart USDJPY」(29,800円)が無料でもらえます!

FXTFさんで口座を開設すると、東京シストレさんの代表作の一つ「Beatrice RISE1」(44,800円)が無料でもらえます!

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]