無料ループイフダンEAが使えるダウンロード先を紹介!

ループイフダンは初心者でも簡単に始められる

「ループイフダン」は、アイネット証券が使用しているサービス名です。

同じような仕組みに、マネースクエアの「トラリピ」やインヴァスト証券の「トライオートFX」があります。

今回は、このループイフダンの仕組を解説すると共に、MT4で無料で利用できるEAを紹介していきます。


アイネットFX

 

ループイフダンの魅力

売買システムから選ぶだけなので簡単

ループイフダンの魅力はなんといっても、売買システムから選ぶだけで始められることのが挙げられます。

別途取引手数料が発生しない(トラリピやトライオートFXは別途手数料が必要)

 

スプレッドが狭い

スプレッドがとにかく狭いです。2pipsだと、海外口座と対して変わらないですね。

もちろん国内証券会社よりは高いですが、このあたりはシステム手数料として許容の範囲かと思います。

他社は4pipsと2倍近いコストを必要とします。

1000通貨からの取引が可能

ループイフダンを始めとしたリピート系FXはどうしてもポジションを複数持つため、大量の資金と、その資金管理が要になります。

しかしアイネット証券のループイフダンなら1000通貨から始められるので、10万円もあれば始めることができます。

セミナーが充実

ループイフダンの無料セミナーが開催されています。

なので、ループイフダンについて知りたいならセミナーに参加することで、よく理解できます。

  • 丁寧な説明でわかりやすかったです。
  • まだ取引していませんが、とても興味が湧く内容でした。
  • ループイフダンについてとても理解が深まりました。
  • セミナー終了後に個別相談できたのがよかったです。
  • 取引のイメージがつかめました。

 

と、非常に充実しているんです。

このページに来た方はMT4で無料を探されていると思いますが、正直ループイフダンのほうがシンプルで使いやすいかもしれません。

アイネットFX

無料ループイフダンEAをMT4で利用する

ループイフダン系のEA FinalCashBack提供のFINAL REPEAT

FXトレードの取引量に応じてキャッシュバックが得られるFinalCashBackというサービスがあります。

こちらに無料登録して口座を開設することで、ループイフダン系のEA FINAL REPEATがもらえます。

取引スタイルはループイフダンと同じです。

買いと売りの指値を一定間隔の値幅で複数の予約注文を同時発注し、 決済注文が成立した後、新しい予約注文をシステムが自動的に繰り返し行います。

MT4に入れるだけで、どの通貨ペアでも使用が可能です。

パラメーターや時間足も変更可能なので、スキャル的な利用から、デイトレード、スイングトレード、様々なスタイルで利用が可能です。

FinalFlashBackでの口座開設は海外FX口座のみ

FinalFlashBackでの利用は海外口座に限定されます。XMやFXDDといった有名所の利用が可能なので、海外口座をこれを期に利用されてみてはいかがでしょうか。

既に海外口座をお持ちの方は、セカンド口座をFinalFlashBackを経由して開設が可能です。面倒な手続きは一切ありません。

ループイフダンの方が便利だと考える背景は、ここにあります。

アルパカ自身は海外FX口座メインなので、何も問題が無いのですが、国内証券会社を使いたい方にとっては、ループイフダンの方が良いかと思います。

ループイフダンはスプレッドが2pipsですが、海外口座はだいたい1.6pipsからと、大きく差はありません。

まとめ

リピート系FXであれば、ループイフダンがスプレイっども低く、手数料も無料なためおすすめです。
アイネットFX

MT4を利用したい場合は、FinalFlashBackで口座登録することで無料のループイフダン(と同様の機能の)EAが利用可能です。

エンジョイFXでは、FXシストレ比較を行っています。

シストレ(FX自動売買)には、リピート系とストラテジー系がありますが違いとメリット、デメリットを紹介しています。

この比較を見れば、あなたにあったシストレがきっと見つかるでしょう!

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]