お名前.comデスクトップクラウド for MT4の評判と検証!半額キャンペーン中!FX用最強のVPS!

FX自動売買をMT4/MT5で始めると、必ず必要になるのがリモートデスクトップ(仮想デスクトップ)(VPSの画面が使えるバージョン)です。

そんな24時間MT4を動かせるWindows環境のリモートデスクトップを提供しているのが、GMOの「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」 です。

今回は、「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」の評判と性能検証を行ってみます。

2019年にフルリニューアルを行ってから評価が高いと噂されていますが真相やいかに!?

 

目次

2019年5月15日追記!2019年6月28日まで最大3年間50%オフキャンペーン!

年間契約で最大3年迄50%オフに!キャンペーン頻度は高くないのでチャンスを見逃すな!

※2019年6月28日までお名前.com デスクトップクラウド for MT4が最大50%OFFキャンペーンを実施中です! 割引することはあまり多くないため、この機会を是非ご活用下さい。

なんと、お名前.comが最大50%オフキャンペーンを開催中です!

キャンペーン頻度が少ないサービスなので、この機会を是非ご利用されるのが良いかと思います。

2GB以上だと年間契約でなんと半額!!!!

これはやばいですね笑

1GBと2GBを比較しても、2GBの割引が半額のため、1ヶ月あたり300円ぐらいしか変わりません。

あまり、利用される方は多くないと思いますが、8GBプランまでの料金表を掲載しておきます。8GBに至っては20万円以上もお得とこの機会をぜひご活用下さい。

1GBプラン2GBプラン4GBプラン8GBプラン
初期費用初期費用無料
1ヶ月契約2,400円4,660円6,500円14,000円
6ヶ月契約13,680円
(2,280円/月)10,943 
(1,823円/月)
26,520円
(4,420円/月)13,259 
(2,209円/月)
37,920円
(6,320円/月)18,525 
(2,925円/月)
81,480円
(13,580円/月)39,900 
(6,650円/月)
12ヶ月契約25,920円
(2,160円/月)20,735 
(1,727円/月)
50,280円
(4,190円/月)25,140 
(2,095円/月)
72,480円
(6,040円/月)35,100 
2,925円/月)
154,560円
(12,880円/月)75,600 
(6,300円/月)
24ヶ月契約42,743円
(1,780円/月)41,472 
(1,728円/月)
88,458円
(3,685円/月)50,280 
(2,095円/月)
134,171円
(5,590円/月)70,200 
2,925円/月)
292,488円
(12,187/月)151,200 
(6,300円/月)
36ヶ月契約74,210円
(2,061円/月)62,208 
(1,728円/月)
144,091円
(4,002円/月)75,419 
(2,095円/月)
200,985円
(5,582円/月)
105,300 
2,925円/月)
432,892円
(12,024円/月)226,800 
(6,300円/月)

ライバルABLENETより年間費用が安くなった!

このキャンペーンを利用すると、なんと格安VPSとして人気のあったABLENETより安くなります!

OSも最新のお名前.comデスクトップクラウドに切り替えるチャンスと言えそうですね。

 メモリ 2GB
料金ABLENETお名前.comお名前.comキャンペーン 
初期費用 SSD3,700円 初期費用無料 初期費用無料
年間更新24,915円
(月額2,077円)
50,280円
(4,190円/月)
25,140 
(2,095円/月)
初期費用+年間含めた月額費用(1年目) 2,384円4,190円2,095円 
OSWindows Server 2016 Windows Server 2019 Windows Server 2019
仮想CPU3コア3コア3コア
ディスク容量SSD 120GB100GB100GB


お名前.com デスクトップクラウド for MT4とは?

リモートデスクトップ(VPS)が使えるクラウドサービス

元々は、「お名前.com デスクトップクラウド for FX」という名前でしたが、2019年1月に「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」という名前に変更されました。

これは、恐らくマーケティングの観点でしょうね。VPSを利用するユーザーはFXの中でもMT4でEAを利用する方だけですからね。

 

お名前.com デスクトップクラウドは、リモートデスクトップというクラウドサービスです。

 

VPSは仮想専用サーバーと呼ばれており、Windowsを始めLinuxやMacOS等のサーバーOSを搭載したサーバーです。

このVPSの中でも、リモートデスクトップは仮想デスクトップと呼ばれ、いわゆるWindows画面も使えるようになっているものを指します。

つまり、MT4を動かしたい場合は、「リモートデスクトップ」が利用可能か調べる必要があります。

 

お名前.com デスクトップクラウドの利用者の属性は?

お名前.com デスクトップクラウドの利用者は海外FX口座のトレーダー

お名前.comデスクトップクラウド』の利用者へアンケートを実施されたところ、約70%が海外FX口座で利用されていることがわかりました。

国内海外併用組も合わせると、なんと85%が海外FX口座というのは驚きですね!

国内口座17.1%
海外口座68.5%
国内海外併用14.4%

海外FX口座の取引会社はXMが断トツ

お名前.comデスクトップクラウド』は、海外FX口座の利用割合も併せて調査されています。

断トツはXMですね。やはり日本での広告や、信用度から見ても圧倒的なようです。

XM62.5%
FXDD18.6%
TitanFX8.6%

次いで、FXDD、TitanFXとなるようです。

最近、出金騒ぎで話題になったAxioryは4位以降のようですね。

ということで、単純計算してみると・・・

お名前.comデスクトップクラウド』では、約52%がXMユーザー

となるようです。( (海外口座:68.5% + 国内海外併用:14.4%) * XM62.5% )

お名前.com デスクトップクラウドの性能検証は?

2019年1月23日にフルリニューアル!「Windows Server 2019」を採用

すべてのプランにデータの高速処理が可能なSSDを搭載しているほか、国内で初めて最新WindowsサーバーOSの「Windows Server 2019」を採用しており、これらにより高速かつストレスフリーな操作性を実現しています。

ということで、これまで他社のVPSを利用してきた方にとっても朗報なニュースです。

お名前.com デスクトップクラウドって、他社と比べると費用やスペック的に特徴があまりなかったのですが、今回の大幅リニューアルで、性能的にかなり快適になりました。

従来のデスクトップクラウドと比較し、ユーザー専有型のプランの中で最も低価格のプランの「1GBプラン」でも、ディスクの速度が約12倍、メモリの速度が2倍、CPUの処理速度が1.5倍と大幅にパフォーマンスが向上しております。結果として、MT4の起動速度が2倍以上

なんと、これまでの1GBプランのイメージは、ややもっさりのイメージでしたが、払拭されました

 

国内産のVPSなら、今一番おすすめできるのではないでしょうか。

お名前.com デスクトップクラウドは国内にデーターセンター

XM(XMTrading)のサーバーの拠点はロンドンにあるため、VPSはできるだけヨーロッパに近い国のほうが、接続が早くなります。

お名前.com デスクトップクラウドは、以前はアメリカにもデータセンターの拠点があったのですが、現在のリージョン(データセンター(サーバーが置かれている場所))は国内だけのようです。

国内だからこそ、24時間365日、日本人が責任を持って管理してくれるという点では、安心して利用ができますね。

 

日本のみということなので、国内FX口座を利用されている方には、圧倒的に使い勝手が良いということですね。

デスクトップ利用に特化した専用カスタマイズ

特に for MT4のタイプは、デスクトップ利用に特化した専用カスタマイズを入れており、サーバーの設定などすることなく、初心者の方でも簡単に利用が可能です。

メール等のMT4以外のアプリケーションインストールなどの機能は最初から外されているため、「MT4専用VPS」と言えます。

 

FX自動売買(EA)が初めてでもスペックは1.5GBプランがおすすめ

一般的な目安の話なのですが、大体メモリ1GBで10個ぐらいまでEAが動きます。(当然EAの複雑さによっても変化します!)

また、MT4の同時起動は1GBで2個ぐらいが限界です。

 

曲者なのが、このライトプランというものでして、メモリが共有なんですよね。つまり他の方と共有するわけですので、実際には1GBのパフォーマンスが出ない可能性があります。

EAは24時間稼働が原則なので、どの時間帯に負荷が上がるというわけではないですが、同時利用者が増えればそれだけ、パフォーマンスが落ちてしまいます。

初心者の方は初心者だからこそ、1GBプランから始められることをおすすめします。

EAを複数台動かす方は、2GBプラン以上もご検討されてみて下さい。最上位プランは8GBとなります。

アルパカFXは、6個のEA(2台のMT4に3個ずつ)を1GBプランで可動させています。現状は大きな問題は出ていません。

ライトプラン1GBプラン2GBプラン
メモリ2GB(共有)1GB2GB
SSD容量5GB50GB100GB
vCPU2コア 共有1コア3コア
OSWindows Server 2019
バックテスト×



Mac、iPhone、Windows、Androidから利用が可能

EAの設定等の初期設定は、WindowsやMacから行う必要がありますが、以降の監視はiPhoneやAndroid等のスマホからでもアプリで確認が可能です。

スマホでのVPS利用方法は、以下の記事を参考にしてみて下さい。

関連記事

VPS(リモートデスクトップ)ならスマホ,iPadからMT4の操作が可能新米EAトレーダーMT4で自動売買(EA)するようになったんですけど、移動中にもMT4を操作したい場合ってどうしたら良いんですか?一[…]

 

使い方は簡単!開始までの設定完了は2時間で完了!

申込み後、なんと2時間後には利用が可能です。

1GBプランの場合は、契約後、利用開始のタイミングでMT4を各自ダウンロードすることで開始できます。

入金確認後、最短で15分、通常1~2時間程度で設定完了となり、ご利用いただけます。早くサービスをご利用したい方はクレジットカード払いをお勧めいたします。

使い方は、申し込み登録後、送られてくるサーバー情報をメモして、Windows、Mac共にMicrosoft Remote Desktopというアプリに設定するだけで利用が開始できます。

1.Microsoft Remote Desktopをインストールして立ち上げる。

 

2.Microsoft Remote Desktopにサーバー名、ユーザー名、パスワードを設定して、接続。

3.あなたのデスクトップ上に、Windows Serverの画面が表示されます!ここで実際にMT4を設定して動かすことができるようになります。(※画面は旧式のWindowsServer2012)

 

流石大手。なんと24時間の無料電話サポート付き

活用ガイドやFAQはもちろん、24時間365日無料の電話サポートがついているそうです。

必要かな?とも思いましたが、万が一、深夜に接続ができなくなった場合などは、電話サポートは嬉しいかもしれませんね。

正直、かなりテンパってしまいそうなので・・・。

 

気になるスペック別の価格帯は?

お名前.com デスクトップクラウド for MT4は初期費用が無料!

2019/6末迄最大半額キャンペーン実施中!!

1GBプラン2GBプラン4GBプラン8GBプラン
初期費用初期費用無料
1ヶ月契約2,400円4,660円6,500円14,000円
6ヶ月契約13,680円
(2,280円/月)10,943 
(1,823円/月)
26,520円
(4,420円/月)13,259 
(2,209円/月)
37,920円
(6,320円/月)18,525 
(2,925円/月)
81,480円
(13,580円/月)39,900 
(6,650円/月)
12ヶ月契約25,920円
(2,160円/月)20,735 
(1,727円/月)
50,280円
(4,190円/月)25,140 
(2,095円/月)
72,480円
(6,040円/月)35,100 
2,925円/月)
154,560円
(12,880円/月)75,600 
(6,300円/月)
24ヶ月契約42,743円
(1,780円/月)41,472 
(1,728円/月)
88,458円
(3,685円/月)50,280 
(2,095円/月)
134,171円
(5,590円/月)70,200 
2,925円/月)
292,488円
(12,187/月)151,200 
(6,300円/月)
36ヶ月契約74,210円
(2,061円/月)62,208 
(1,728円/月)
144,091円
(4,002円/月)75,419 
(2,095円/月)
200,985円
(5,582円/月)
105,300 
2,925円/月)
432,892円
(12,024円/月)226,800 
(6,300円/月)

通常プラン

初期費用が無料なのは嬉しいですね!

EAを運用し続けていくのでしたら、1年間プランが一番安いです。

1GBプランで月あたり、2160円です。正直FX自動売買を始めるのであれば、2000円前後は経費だと思って投資するしかありません

ケチって、自分のPCだけで運用などすると、大事な時に動いていなかったりします。

ライトプラン1GBプラン2GBプラン
初期費用初期費用無料
1ヶ月契約1,800円2,400円4,660円
6ヶ月契約10,260円
(1,710円/月)
13,680円
(2,280円/月)
26,520円
(4,420円/月)
12ヶ月契約19,440円
(1,620円/月)
25,920円
(2,160円/月)
50,280円
(4,190円/月)

解約はいつまで?

基本的には最小利用単位は3ヶ月となります。

ですから、1ヶ月での利用の場合でも3ヶ月は利用が必要なります。

サービス利用開始の翌月より、料金免除などのキャンペーン期間を除いた3ヶ月間を最低利用期間と定めております。
キャンペーン期間+3ヶ月以内(最低利用期間)のご解約指定はできませんのでご了承ください。

  • ※まとめ払いをご利用の場合はサービス設定完了日の翌月1日から起算し、指定期限の末日が解約指定日となります。お支払い済みの料金はご返金致しかねますので、あらかじめご了承ください。

ライトプランから専用プランへの変更は不可能!

ここ意外な落とし穴なので注意が必要です!

万が一、ライトプランの性能が悪い場合、変更はできません!

最初から1GB以上のプランの利用をおすすめいたします。

「ライトプラン」から「専有プラン(1~8GB)」への変更はできませんので、予めご注意ください

気になる評判や口コミは?

ツイッターなどを見ていても概ね好評な印象です。

ヨーロッパにFX業者がある場合、どうしても約定への速度は、ヨーロッパにサーバーがある方が早くなります。これはスペックではなく、レイテンシー(クリックして注文を出してから海外FXブローに届くまでの時間。)の問題です。つまり約定するまでの距離の問題ですね。

高頻度スキャルピングEA等、どうしても速度が気になる場合は、他の海外VPS等の検討されたほうが良いです。

ポジティブな口コミ
東京都:タケルの尊

お名前.comのVPSをずっと利用しています。利用は1GBプランで、オアンダ(国内FX業者)のMT4を利用しています。

3年ほど運用していますが特に大きな問題は出ていません。

私の周りもみんなお名前.com利用していますが、やはり知名度の安心感もあって心配な事は特にありません

今後もEAが勝ち続けてくれる限り使用していく予定です。


愛知県:吉田さん
先日までABLENETを利用していました。切り替えたのは年次の更新のタイミングだったので、他のVPSはどうかなと思ったためです。

以前、お名前.comと比べて、ABLENETのほうが快適だったのですが、2019年のフルリニューアル後に利用してみたところ、ほとんど変わらなく、とても快適に使えました。

やはり知名度的にも安心したものが使いたいということもあり、今回切り替えを行いました。現時点では特に問題もなく、満足しています。

 

ネガティブな口コミ

秋田県:海外FX LOVERS

海外FX口座のTitanを利用しています。やはり、ヨーロッパにサーバーがある以上、国内のVPSではやや遅いため、ヨーロッパに拠点がある海外VPSの方に目が行ってしまいます。

正直、日本のものでないので、運用面で不安は残りますが、1日数十回トレードを行なうスキャルピングEAのため、スリッページを懸念して今回は見送りました。
国内FX業者を利用する場合はまた検討します。

まとめ フルリニューアルして高スペックに変身!

お名前.com デスクトップクラウド for MT4は、フルリニューアルしたことで、一躍高性能のVPSに躍り出ました。

初心者から中上級者まで、利用しやすいリモートデスクトップ(VPS)といえます。

これを機に一度試してみてはいかがでしょうか!?

 

 



おすすめのVPSランキングはこちら!

  • お名前.comデスクトップクラウド
    4.5



    長年運用されてきたVPSですが、2019年フルリニューアルされSSD搭載、Windows Server 2019採用と性能が大幅に向上しました!
    24時間365日有人監視で安定した稼働が期待できます。MT4特化型の高性能VPSです。

  • ABLENET(エイブルネット)
    4.5

    SSDの場合、初期費用に1800円かかりますが、年間払いで1月あたり1600円と、他のVPSに比べて安いことも魅力的です。

  • ConoHa(コノハ)
    3.5

    どちらかと言うとエンジニアが利用するVPSサーバーのイメージが強いのですが、最近リモートデスクトップ対応も始めました。
    Conohaは比較的新しいシステム構築がされていることも速度的に良好な点が特徴です。
    リモートデスクトッププランだとやや高くなってしまいます。

VPS(リモートデスクトップ)の比較を知りたい場合はこちらの記事をご参考下さい!

関連記事

 新米EAトレーダーMT4で自動売買(EA)トレードを始めると、必ずリモートデスクトップ(仮想デスクトップ)という言葉を耳にするんですけど。。アルパカFXサーバー会社が24時間管[…]

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]