【2019年版】海外FX口座人気ランキング

[1]XM(XM Trading)

2年連続、日本人に人気No.1の海外FXブローカー。約定スピードと豊富なボーナスが最大の特徴。
XM (エックス エム)は、2009年に営業を開始し、2016年には全世界に100万人の顧客数を誇る、日本人にも人気が高い大手ブローカーの1つです。人気の理由は、何と言っても、口座開設や入金の度に付与されるボーナスや、取引ごとに蓄積されるロイヤリティポイントなど、豊富なインセンティブプログラムが用意されていること、また、圧倒的な取引ボリュームを背景に、顧客からの注文を全て自社内でマッチングするため、ヘッジ取引による約定の遅れが一切無いことも顧客からの支持を集める理由となってる。
レバレッジ888倍(追証なし)
ドル円スプレッド2.0pips
日本語サポート日本語チャットもありと、日本語だけで口座開設から問い合わせまでが可能
ボーナスポイント口座開設のみならず、XMPと呼ばれる取引ごとにもらえるボーナスポイントが魅力

XMは特に下記トレーダーにおすすめ

  • 海外FXトレードに不安を感じている海外FX初心者
  • 少ない取引枚数で海外FXトレードがしたい
  • 最大レバレッジ888倍でダイナミックトレードがしたい
  • ボーナスポイントを活用し、海外口座特有のスプレッド分を取り戻したい

[2]TitanFX

海外FX業者の中で堂々のNo,1スプレッド水準
NDD方式採用で約定力も高くスキャルピングし放題です。口座開設後5分で取引開始できるスピード感も◎!
ゼロカットシステムを採用しており、追証の心配もありません。
レバレッジ500倍
ドル円スプレッド1.03pips
日本語サポート日本語チャットもありと、日本語だけで口座開設から問い合わせまでが可能
ボーナスポイントなし

TitanFXは特に下記トレーダーにおすすめ

  • ボーナスキャンペーンよりもスペック重視
  • ハイレバレッジ×スキャルピングトレードがしたい
  • 口座開設後、即時トレードしたい

 

[3]AXIORY

AXIORY(アキシオリー)は、ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)、キプロス証券取引委員会(CySEC)等にライセンスを保有する、Axiory Globalグループという、4つの会社から成り立つ共同事業体を運営元とする国際ブローカーです。2012年より、自社開発の『MultiTrader』という、投資家向けの自動売買プラットフォームの提供を行っておりましたが、2013年より、一般トレーダー向けの口座タイプをリリースし、ヨーロッパを中心に知名度を高めている新興ブローカーの1社です。

AXIORYは特に下記トレーダーにおすすめ

  • ハイレバレッジを効かせたスキャルピングがメイン
  • ダイナーズ、アメックスカードで入金したい
  • クリーンな運営をしている業者で取引したい

 

レバレッジ500倍
ドル円スプレッド0.90pips
日本語サポート日本語チャットもありと、日本語だけで口座開設から問い合わせまでが可能
ボーナスポイントなし

アルパカFXがオススメする自動売買は、「トライオートFX」です。

リピート系自動売買なので、知識や経験がなくても運用ができます。

また、MT4やVPSといった事前準備も不要な上、証券会社の違いによる誤差もありません。

口座開設と設定も簡単ですので、まずはアカウントを作って少額から始めてみましょう。

 

トライオート

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]