Flashes for USDJPY の評判・レビュー!検証データは見た?

Flashes for USDJPY は1分足を使ったスキャルピングEA

Flashes for USDJPYはgogojungleで長期間に渡って長い人気を誇っています。

1分足を使用するため、トレード回数が多そうに思われるかもしれませんが、1日数回、エントリーのない日もあります。

1分足なので、結構大きなブレが出そうな気がするのですが、バックテスト上では10年以上の長期で右肩上がりと、非常に安定したEAとなっています。

新米EAトレーダー
裁量トレードでは1分足を使ったスキャルピングは拘束時間も長く熱くなってしまうので、EAに任せたいですね。

ロビンスカップ準優勝のEA

ロビンスカップの正式名称は、「World Cup Trading Championships」(WTC)で、30年以上の歴史があるトレードコンテストです。

まさに、日本一のトレーダーを決めるコンテストです。

ほんとに、WTCランキング2位ですね。

 

新米EAトレーダー
FXトレード日本一決定戦(WTC)ロビンスカップ準優勝って話だけど、そもそもロビンスカップって何ですか?
アルパカFX
ロビンスカップは世界中からトレーダーが参加し、競い合うリアルマネーを使ったトレードコンテストです。コンテスト自体は30年以上にわたって続いているんですよ。日本はライセンスを取得して日本WTCとして開催されてます。

 

開発者のkaibeさんは裁量トレーダー?

EA開発時に、結果がよくなかったことから、裁量に取り組まれたようです。

この裁量の結果をもとにEAにフィードバックさせていくことで生まれたのがFlashesですね。押し目買い、戻り売りを得意としたEAが出来上がったのはそういう背景があるようです。

指標発表等、EAを止めるといった案内ができるのも、裁量を通して、自身でエントリーを行ってきたからこそ分かる感覚といえます。

kaibeさんのtwitter。EAの内容のみならず指標に対する運用可否やトレード分析等多岐にわたっています。

kaibeさん

 

アルパカFX
裁量トレーダーこそが、EAを最大限に運用できるとはよく言われていますよね。EAの特性を見極めていくことで、月足、週足、日足といった大きな時間軸の中で向いているEAを運用することができれば、最強のEAトレーダーになれかと。

 

Flashes for USDJPY

1分足を利用した長期足ベースのトレンドフォロー

ドル円自体が、レンジ相場を形成することが多い通貨ですが、このレンジ相場とトレンド相場が得意な自動売買ツールです。

長期目線の緩やかなトレンドに従い、押し目買い、戻り売りを行っていきます。

要人発言や指標発表など急変化に弱い

逆に、急激なトレンド転換等には弱く、その場合は、リスク最小限で損切りを行います。

同様に、要人発言や大きな指標発表には得意ではありません。開発者のTrader Kaibeさんのtwitterを見ると、その日予定されている発表に合わせて、EAの停止の案内が出ていたりすることがあります。

結果的に、このあたりのチューニングが年間のパフォーマンスに影響してくることもあり、完全自動放置というよりは、朝起きてから運用を決めるようなEAとして利用されてはいかがでしょうか。

2018年のリアル口座(フォワード)の結果は利益率34.9%!?

こちらもTrader Kaibeさんのtwitterで確認することができます。

Flashers for USDJPY

  • トレード数:236回
  • PF:1.41
  • 勝率:66.5%
  • 利益率:34.9%

要人発言の日を止めたりと、運用面で手を加えられていますが、利益率は30%を超えています。

Spiral_M1AUDCAD | GogoJungle

Flashes for EURUSDとの相性が良い

開発者は同じくkaibeさんで、EURUSD用のEAとなります。こちらは2018年後半に入ってから停滞時期が続いていますが、年間を通すと利益率30%越えとしっかり結果の出ているEAとなります。

ドル円はユーロドルと相関の動きをとることが多く、ドル円がダメな時はユーロドルがしっかり活躍してくれたりと、比較的相性の良い組み合わせとなります。

twitter界隈でも両方動かす方が多いですが、ドル円だけでも十分に機能すると思います。

設定も簡単でMT4上での動作が軽い

色々なEAを運用するとわかるのですが、EAによってはMT4が重たくなるものもあります。Flashesは比較的軽いので、同じMT4に他のEAと一緒に運用しても問題ありません。

私自身はScal_USDJPY他いくつかのEAと一緒にMT4内で管理しています。

Flashes for USDJPYのフォワードテスト(リアル検証)

フォワードテストの結果です。期間は2017年からとなります。2018年の8月に大きく落ち込みを見せていますが、その後、順調に積み重ねていっていることがわかります。

オレンジの線を見ていただくとわかるように、当日の含み損益がそれほどかい離しておらず、つまり、含み損を長く持つことがあまりないことがうかがえます。

資金効率の面でも、運用との相性が良いですね。ロットを上げていきやすいEAといえます。

メインEAとして運用していき、スイング、相反する通貨ペアを別で運用すると、より安定度が増していくといえます。

なお、ゴゴジャンのEAは指標発表時にも動いているため、kaibeさんのtwitter上での結果とは差異があります。

Flashes for USDJPYのバックテスト

バックテストは、勝率69.2%、PF1.56と2018年の本番運用に近い結果が出ています。バックテストの通り、停滞時期や下落も見られますが、年間を通して運用することで、結果的に資産を増やしていくことが可能になります。

2019/1/10に惜しまれながらも販売終了

Flashes for USDJPYは残念ながら現在は、gogojungleで購入することはできません。一時的に再販を開始していましたが、再度終了となりました。

以下で、販売再開の確認ができますので、ウォッチしてみてください。再販が開始されるようでしたら、こちらでもご紹介します。

Flashes for USDJPY

 2019年はTRADERS-proで利用可能

上記の通り、gogojungleでは、購入ができなくなってしまいましたが、TRADERS-proの方で、無料で利用することが可能です。

TRADERS-proで利用する場合は、会員登録と専用のFX口座開設が必要となります。gogojungleとの違いはバージョンにあるといわれていますが、過去の運用結果を見てわかるように、TRADERS-proを利用しても、運用は可能と判断できます。

 

ポートフォリオを組むならどのEA?

ご存知の方が意外と少ないのですが、gogojungleでは投資ナビというサイトで、投資情報を提供しています。

その中で、なんとkaibeさんと、東京シストレさんの対談動画があるのです。

こちらの動画では、以下の内容を学べます。

  • 東京シストレさんが選んだ3本のEAを発表
  • Trader Kaibeさんが選んだ3本のEAを発表
  • それぞれのEAの特徴と、選んだ理由
  • それぞれのポートフォリオの強み、弱み
  • それぞれのポートフォリオはどんな人にお勧めか
  • 狙う年利について
  • EA運用を始めようとする人のためへアドバイス

動画:17分46秒

個人的には、1000円で買えるので、何か別のEA等や資金調整、ロット変更をする前に、一度見られることをお勧めします。

単純なEAポートフォリオのみならず、年利のイメージや、アドバイスは、まったく盲点だったりすることも多くあります。

何より、開発者の事がわかるのもいいかもしれませんね。

Flashes for USDJPY取扱サイト

Flashes for USDJPYの取扱はGogojungle(ゴゴジャン、fx-on)TRADERS-Proのみとなります。

取扱サイト公式取扱可否
Gogojungle(ゴゴジャン、fx-on)公式サイト
テラス(Teracce)公式サイト
TRADERS-Pro公式サイト
EA-BANK公式サイト

※TRADERS-PRO、EA-BANKのEAはバージョンが古い可能性がありますのでご注意下さい。

まとめ Flashes for USDJPYはスキャルピングEA

Flashes for USDJPYはTrader Kaibeさんの作り出したEAで、業界、twitter界隈でも大人気のEAで短期的にトレードが可能なEAです。

ポートフォリオとしては、相反の動きを行う、EURUSDや、スイングのEAと組み合わせることで、より安定度が増していくと考えられます。

Flashes for USDJPY

1分足を用いたスキャルピングEAで、含み損を長く抱えることはあまりなく、資金回転の良いEAといえます。
短期的には、他のEA同様、落ち込むことがあり、月間を通して運用するのではなく、年間を通して運用を検討するのがよいでしょう。
MT4 EAランキング
MT4 EAおすすめ検索
  • コペルニクストリプルクラウン

    1年以上運用実績のあるコペルニクスUSDJPYの正当進化EA。ペルニクスの損失リスクを更に補完する2つのロジックを追加しています。本家と同じエントリーはなく、ポートフォリオとしての組み合わせもGOOD!2019年後半の最有力EAの1つです。

  • Avail USDJPY

    100%の勝率を意識したEA。製作者にインタビューしましたが過去数ヶ月のロジックを常時EAが分析し、直近の相場を予測しトレード。
    相場が急転しない限りは原則負けない安定性の非常に高いEAです。

  • InstaFX Evolution

    1年以上フォワード実績があり好調のInstaFXを元に、最新の相場状況をAI分析して複数のロジックを追加したEA。運用後InstaFXが入ってもEvoは待機する等安全面でより精度が高くなったEAです。

  • EA-HANA-Dev.Edition
    4.6

    EA-BANKでおなじみのHANAが開発者エディションで登場! 全ロジック公開! 全パラメータ設定可能! 100ページ強のマニュアル付! EAで投資を考えたいあなたにお送りします!EA-BANKでおなじみのHANAが開発者エディションで登場! 全ロジック公開! 全パラメータ設定可能! 100ページ強のマニュアル付! EAで投資を考えたいあなたにお送りします!?|?fx-on.com

    EA-HANA-Dev.Editionは、EA-BANKで1年間フォワード結果を出しているEA04-HANA-並びに今後リリース予定のEA08-HANA-ThanksのオリジナルEAとなります。

    このEAはそのまま利用することもできますが、パラメーターをチューニングすることで全く新しいEAを生み出すことができるEAとなります。

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]