2019/1/20のFXチャート分析はサワディFX!注目はCADUSDのアップトレンド

2019/1/20のFXチャート分析 注目通貨 CADUSD

来週月曜日から注目していきたい通貨はCADUSDです。

日足は、月足のサポートゾーンに突入しており、反発上昇が期待されています。

反面、日足のアップトレンドの押し安値がレジスタンスとなって抑えられていることもあり、もみ合いながらも上目線で見ていきたいです。

アルパカFX
USDCADは先週、月足サポートゾーンに支えられて、プルバックする結果になりましたね。
裁量トレーダーJEN
そうですね。やはり上位の時間足のサポートは強いですね。方向性は上ですが、短期ではもみ合う可能性も高いので、良い形が出てからエントリーしていきたいです。

CADUSD相場分析

CADUSDのこれまでの動き

月足はアップトレンドで、サポート付近までプルバックしてきています。

週足はアップトレンドです。

CADUSD日足

日足は①のラインを切りアップトレンド崩壊しトレンドレスとなります。

CADUSD4時間足

4時間足はダウントレンドを崩壊させ、アップトレンドとなります。今後は、月足のサポートゾーンを背に上昇が可能か、日足のレジスタンスで押し戻され、もみ合いを継続させるかとなります。

エントリーを狙う場合、日足レジスタンスを実体で抜け(4時間足アップトレンド継続)てから、エントリーしていきたいですね。

まとめ

月足、週足ともにアップトレンド状態で、現在はプルバック中。日足、トレンドレス、4時間足アップトレンドと、下位の時間足から上昇に向けてトレンド方向が確定しつつあります。

エントリーは、日足レジスタンスを抜けてからのエントリーを検討。

日足で押し戻されてダウントレンドを形成するようであれば様子見。

相場分析をしている人

日本人の夫と結婚したタイ人。
来日後、日本語も不十分の中、FXスクールに放り込まれる。
当然、トレード経験もなし。FXスクール仲間や先生の懸命なサポートもあり、その期の優秀トレーダーに選ばれる。
トレードの時間足は4時間足のデイ〜スイングトレーダー。

アルパカFXがオススメする自動売買は、「トライオートFX」です。

リピート系自動売買なので、知識や経験がなくても運用ができます。

また、MT4やVPSといった事前準備も不要な上、証券会社の違いによる誤差もありません。

口座開設と設定も簡単ですので、まずはアカウントを作って少額から始めてみましょう。

 

トライオート

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]