2019/1/11のFXチャート分析はサワディFX!注目はUSDCHFのダウントレンド崩壊

2019/1/11のFXチャート分析 注目通貨

注目はUSDCHFのショート狙い

今日の注目通貨はUSDCHFです。

日足では現在ダウントレンド中ですが、プルバックに伴い、反転上昇中ですが、日足のレジスタンスライン付近を実体で抜くことができずにいます。

4時間以下の足で、0.98494、0.98583、0.8739付近で、再度下落方向のサインが出たらショートエントリーを考えていきます。

アルパカFX
プルバックで陽線が大きく伸びていますが、そのまま伸び続けることはないですか?
裁量トレーダーJEN
今回のプルバックは深いですが、月足、日足ともにダウントレンドの中でのレジスタンスラインはまだ強いと考えています。

USDCHF相場分析

USDCHFのこれまでの動き

月足は、ダウントレンドで、週足はトレンドレスとなります。

USDCHF日足

日足は、ダウントレンドですが、プルバックに伴いレジスタンスライン付近を超えられずにいます。このままもみ合いながら4時間以下の足で、0.98494、0.98583、0.8739付近で、再度下落方向のサインが出たらショートエントリーを考えていきます。

USDCHF4時間足

4時間足は、ダウントレンドでしたが、プルバックが深く、トレンドが崩壊しました。しかし、日足のレジスタンスラインが、複数存在するので、ここを抜けることができず、反転を期待します。

アルパカFX
4時間足で反転した場合、どこまで下落すると思いますか。
裁量トレーダーJEN
0.974付近までは下落することが期待できそうです。

まとめ

USDCHFは日足はダウントレンド中で、4時間足はダウントレンドが崩壊。

日足のレジスタンスラインが複数存在しており、その付近を抜けることができずにいる状態です。

4時間足で上昇の勢いがありそうに見られますが、月足がダウントレンド中ということも重ねて、日足のレジスタンスからの反転ショートを検討します。

相場分析をしている人

日本人の夫と結婚したタイ人。
来日後、日本語も不十分の中、FXスクールに放り込まれる。
当然、トレード経験もなし。FXスクール仲間や先生の懸命なサポートもあり、その期の優秀トレーダーに選ばれる。
トレードの時間足は4時間足のデイ〜スイングトレーダー。

 

アルパカFXがオススメする自動売買は、「トライオートFX」です。

リピート系自動売買なので、知識や経験がなくても運用ができます。

また、MT4やVPSといった事前準備も不要な上、証券会社の違いによる誤差もありません。

口座開設と設定も簡単ですので、まずはアカウントを作って少額から始めてみましょう。

 

トライオート

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]