「Japanese RED」 の評判と検証!

FX自動売買EA「Japanese RED」 基礎・運用実績データ

EA販売会社のゴゴジャンの担当者の方とお話していた際にSpiral_M1AUDCADとあわせて薦められたEAとなります。
特にこちらは担当者の方の熱が入っていたので、営業的お付き合いも兼ねて導入をしました。

私は、バックテストとフォワードテスト、他の方のブログを拝見して決定しています。基本的にはポートフォリオを組む形なので、同一通貨の同一系統ロジックにならないことを意識しています。

これで、FX自動売買の運用EAは5つになりますね。

【Japanese RED】 | GogoJungle

特徴

ポイント マルチコアロジック搭載

マルチコアロジックを搭載する事でロジック毎の短所を補い合います。
3つのコアロジックでお互いの短所を埋め合う為安定した資産運用システムとして
チューニングしています。

ポイント 時間帯と曜日を限定したロジック

ロジックにはそれぞれ勝ちやすい時間帯及び曜日が決まっています。
そのサイクルを利用して安定した資金曲線を生み出します。

ポイント エントリー回数と勝率

マルチコアロジックを搭載している為エントリー回数も多く、
それぞれが勝率が高いロジックという事もありハイレバレッジ運用で爆発的な
資産増加も期待出来ます。
短期運用で資金を10倍20倍とされたい方はハイレバレッジ運用もお試しください。

(説明より)

バックテスト

バックテストを見る限り、なだらかな上昇というよりはアップダウンを繰り返しながら上昇するようです。数回連続で損切りのケースがあっても耐えられる資金運用ですすめたいところです。

フォワードテスト

こちらも、同様に含み損を大きく抱える事があるようなので、あまり、1回1回のエントリーに神経質にならないほうが良さそうです。ただし、確実に利を上げている事に注目するべきで、そのための運用を検討したいところです。

Japanese RED取扱サイト

Japanese REDの取扱はGogojungle(ゴゴジャン、fx-on)のみとなります。

取扱サイト公式取扱可否
Gogojungle(ゴゴジャン、fx-on)公式サイト
テラス(Teracce)公式サイト

「Japanese RED」まとめ

世界トレードコンテスト
WTC (ROBBINS WORLD TRADING CHAMPIONSHIP) 日本 第3位の方が作られたEAで、ゴゴジャン担当者一押し。購入者のコメントを見る限り、どうもロジック阿修羅のみを動かすとかなりの勝率が期待できるとか。(実際に運用して報告します!)

【Japanese RED】

アルパカFXがオススメする自動売買は、「トライオートFX」です。

リピート系自動売買なので、知識や経験がなくても運用ができます。

また、MT4やVPSといった事前準備も不要な上、証券会社の違いによる誤差もありません。

口座開設と設定も簡単ですので、まずはアカウントを作って少額から始めてみましょう。

 

トライオート

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]