日銀金融緩和政策とは?ショーターの運命や如何に!?第14話「FX戦士くるみちゃん」

  • 2019年2月18日
  • 2019年3月20日
  • FX漫画

第14話の「FX戦士くるみちゃん」概要

第14話の「FX戦士くるみちゃん」は日銀の追加金融緩和政策のお話です。

金融緩和とは、国がお金の流通量を増やし、円安・物価上昇を促す金融政策なわけですが、その結果何が起こったかと言うと・・・!?

 

関連記事

新人投資家FX戦士くるみちゃんの登場人物たちの末路が想像するだけでも怖いんですけどwアルパカFX正直、手に汗握りながら読んでしまいました!FX漫画は本当に体に悪いww「FX戦士[…]

(↓以下一部ネタバレを含みます)

像引用元:FX戦士くるみちゃん 14話

 

 

日銀金融緩和政策とは?

日銀金融緩和政策とは、政府が定めた物価上昇率を2%に上げるために行われた施策です。

我々に馴染みのある言い方をするとデフレを解消させ、国民がお金を使うように促す事が目標です。

その結果、消費が増えるので経済が成長するという好循環を生み出します。

 

この金融緩和政策は2019年迄で、計4回行われています。第14話は、この2回目が該当します。

第1次金融緩和 2013年4月

  • 過去最大の2倍となる年間60兆円お金を増やす
  • 満期の長い長期国債やETF、J-REITなどのリスクがより大きな資産を購入

これまでとは圧倒的ボリュームが異なる事ことから、別名「異次元緩和」と呼ばれたりもしています。

第2次金融緩和 2014年10月

  • 世の中に出回るお金の量を80兆円に増やす。(第1次より更に20兆円増加!)
  • リスク大きい資産の買い入れをする形で金融緩和の量および質を拡大

ちょうどハロウィン時期だったこともあり、別名「ハロウィン緩和」と呼ばれたりもしています。

第3次金融緩和 2016年2月

  • マイナス金利付き金融緩和

銀行が日銀にではなく、投資に回すように促した政策です。

第4次金融緩和 2016年7月

  • ETFの買い入れを年6兆円に倍増

 

日銀金融政策決定会合の発表前にすることは

日銀金融政策決定会合の発表前には、ポジションは整理しておきたいところです。

あまり、重要な内容がなく相場に影響がないケースもありますが、サプライズがあったりすることも十分にあります。

 

さて、こちらは戻って第2次金融緩和直前の動きです。

 

チャートは一度押し目を作るように下がっていきましたが、くるみの予想通り、再度上昇へ。

芽吹は萌智子の情報を過信し(実際は騙されているわけだが。。。)、ショートを保持することにしました。

この第3者のアドバイスに依存する怖さは、体験された方にしかわからないと思いますが、本当に安心するんですよね。含み損抱えているはずなのに、最後は勝てると思いこんでしまうわけですから。

予想が外れたときの悲劇は、当然増すわけで・・・!

 

そして、金融緩和政策の発表!!

 

 

 

どうなる!?芽吹!?

 

ということで、いつもの置いときますね。

 

元ネタはプリキュアだそうです。知らなかった・・。

 

FX戦士くるみちゃん第14話の感想

第14話は短めの内容でしたが、インパクトはここ最近で一番すごかったですね!でむにゃんさんの描くローソク足がまるで生き物のようで恐ろしさを感じさせます。

火柱ロングに芽吹は耐えられなさそうな気がしますがどうなるんでしょうね。。

関連記事

新人投資家FX戦士くるみちゃんの登場人物たちの末路が想像するだけでも怖いんですけどwアルパカFX正直、手に汗握りながら読んでしまいました!FX漫画は本当に体に悪いww「FX戦士[…]

FX戦士くるみちゃんが最初に挑んだのは海外FX口座でした。

FX初心者は海外FX口座に絶対手を出してはいけません。

理由は単純で、どれだけ勉強したって、「俺は他のやつとは違う」と思い込んでもほぼ100%最後はお金を失います。

これは、一度損失を発生させたときに対応できる経験がないからです。

FXはたった一度の判断の延期が、全てを持ち去ってしまいます。

たった一回損切りができなかった事がきっかけで、ルールは崩壊します。

一度守れなかったルールは次も守れません。そして、海外FX口座特有のハイレバゆえ、最後は戻ってこない相場と共にThe ENDです。

周りで初心者から負けなかった人は50人ぐらい話して2人しか知りません。有名な講師ですら、一度退場していたり普通にあります。

 

あなたがもし初心者なら、以下を気をつけて下さい。

 

 

 

「アルパカFXは海外FX口座XM使ってるじゃん!」って思うかもしれませんが、私も国内からスタートですよ。だからお金を全て失わず、相場に残ることができました。(付け加えるなら、その後、海外FX業者に移って一度資金管理を失敗して入金した資金を飛ばしています。付け加えるならクレジット入金しています。)

1. 国内FX口座で低レバレッジでFXを始める

くるみちゃんと同じ様に勉強してから、低レバレッジ、10万円で始める方法です。

これなら、国内のレバレッジの規制上、多少の損失はあっても全てを失うことはほぼないです。

国内ならMT4でも利用できるOANDAがお薦めです。(私の師匠から薦められたのがきっかけですが、プロも利用している証券会社です。)

OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設

2.海外FX口座で低資金で始める

海外FX口座で1万円から初めて見るのも良いかもしれません。

その場合、この1万円は0になる可能性が十分にあります。例え少額で始めたとしても、最終的にはレバレッジを上げすぎて全てを失う可能性が十分にあります。

そうであるがゆえに、決して手持ちの資金の全てを入れたりはしないでくださいね。

 

3. 資金の10%で自動売買で始める

くるみちゃんの様に学習してから始める自身がない場合は、自動売買をおすすめします。

自動売買は知識や経験が少なくても始められますが、全額口座に入れるのではなく、資金の10%程度を入れる等少額からの運用を心がけて下さい。100万円持っているから100万円で始めるというのは含み損を抱えてしまった際に心理的に耐えられなくなります。

まずは10万円で始められるループイフダンで、FXの雰囲気を知ることをおすすめします。

ループイフダン
4.6

シストレi-NET

【現在運用中!】口座開設から運用開始までが簡単で10万円から始められる初心者にお薦めのシストレです。コツコツ利益を積み上げていってくれるのがとにかく強いです!30000円のキャッシュバック付!

ループイフダンはエンジョイFXでも「現在運用中」のシストレです。

口座開設から運用開始までが簡単で10万円から始められます。

コツコツ利益を積み上げていってくれるのがとにかく強いです!

 

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]