第11話「FX戦士くるみちゃん」含み損を抱えた芽吹が信じられない行動に騒然!?

  • 2019年2月11日
  • 2019年3月20日
  • FX漫画

第11話の「FX戦士くるみちゃん」概要

第11話の「FX戦士くるみちゃん」は芽吹の含み損ポジションの続編です。

くるみからの指示なくエントリーしたポジションは含み損を抱えます。最初は損失も小さく気にしていなかったのですが、損切り位置を悩んでいる間にレートはドンドン意志とは反する方向へ。

絶対防壁と思われていたレートも指標と共に抜けていく中、芽吹が選んだ選択は?

 

関連記事

新人投資家FX戦士くるみちゃんの登場人物たちの末路が想像するだけでも怖いんですけどwアルパカFX正直、手に汗握りながら読んでしまいました!FX漫画は本当に体に悪いww「FX戦士[…]

(↓以下一部ネタバレを含みます)

画像引用元:FX戦士くるみちゃん 11話

 

 

責任転化することで心を落ち着けることしかできない芽吹

さて、前回の含み損を抱えたショートポジションは、芽吹の予想以上に反対方向へ進んでいるようです。

FOMCがあったことが原因のようですね。

FOMCとは、Federal Open Market Committee(連邦公開市場委員会)の略で、アメリカの金融政策を決定する会合です。

FOMCでは主に政策金利の利上げや利下げの判断をしています。その発表は世界のマーケットに与える影響が大きく発表時には為替が大きく動くことが頻繁にあり、トレーダーは休むまたは、発表後の方向に乗ることが多いです。

指標前にポジションを整理しておくことが一般的です。

 

FOMCすら知らないトレーダーはリアルトレードなんてしてはいけません。

ファンダメンタル分析型でも、テクニカル分析型でも、FOMCを始めとしたいくつかの重要指標発表前には、ポジションを整理するか、動きが固まるまでは見送るのが一般的です。

もちろん初心者であれば、当然そうしておかないと、慌てて損切りしても後の祭りになります。

 

芽吹の中では104円がまずは抵抗になると踏んでいたようですが、残念ながら突き抜けてしまったようです。

何故、この時損切りができなかったのでしょうね。。(しかし気持ちはわかる!

初めての増え続ける含み損体験。これは、誰しもが損切りできずに持ち続けてしまいます。事前にルールを決めていないので、どこで切ったらよいか判断がつかないのです。

プロスペクト理論にもあるように、人は特より損失の方が2倍以上痛みを感じるのです。

 

まだ、楽観的に捉えています。

もし、くるみにショートポジションを持っていることを伝えられたら彼女のポジションはここで損切りをすることができたでしょう・・・・。

 

トレーダーあるあるですが、これが一番危険です。

市場には「たら」も「れば」も存在しません。あるのはただ、事実だけです。

 

芽吹は含み損を抱えていることを打ち明けるチャンスが2回ありました。くるみと家族です。

打ち明けるチャンスを固くなに拒否させるだけの魔物が相場の世界には潜んでいます。もしここで相談していたら。。

禁断の追証対応

なんと!ついにやってしまったか!しかも奨学金www

完全にギャンブル脳になっています。

本来であれば迷わずギャンブル依存症の脱却に良いと言われるギャンブラーズ・アノニマスへの参加をおすすめしたいところです。

登場初期
含み損を抱え中の今

相場は人の本性を引き出します。

最初の頃は初々しい感じだった芽吹ですが、ご覧の有様です^^;

FX戦士くるみちゃん第11話の感想

物語も少し方向性が出てきた回でした。

これは芽吹はこのまま最初に脱落まで行ってしまうのか?明らかに奨学金の追加入金は何かのフラグにしか感じないのですが・・。

それにしてもこの漫画は本当に面白いですね。

作者のでむでむにゃんさんはツイッターもされているので是非ウォッチしてみてくださいね!

https://twitter.com/demk0814/

 

関連記事

新人投資家FX戦士くるみちゃんの登場人物たちの末路が想像するだけでも怖いんですけどwアルパカFX正直、手に汗握りながら読んでしまいました!FX漫画は本当に体に悪いww「FX戦士[…]

FX戦士くるみちゃんが最初に挑んだのは海外FX口座でした。

FX初心者は海外FX口座に絶対手を出してはいけません。

理由は単純で、どれだけ勉強したって、「俺は他のやつとは違う」と思い込んでもほぼ100%最後はお金を失います。

これは、一度損失を発生させたときに対応できる経験がないからです。

FXはたった一度の判断の延期が、全てを持ち去ってしまいます。

たった一回損切りができなかった事がきっかけで、ルールは崩壊します。

一度守れなかったルールは次も守れません。そして、海外FX口座特有のハイレバゆえ、最後は戻ってこない相場と共にThe ENDです。

周りで初心者から負けなかった人は50人ぐらい話して2人しか知りません。有名な講師ですら、一度退場していたり普通にあります。

 

あなたがもし初心者なら、以下を気をつけて下さい。

 

 

 

「アルパカFXは海外FX口座XM使ってるじゃん!」って思うかもしれませんが、私も国内からスタートですよ。だからお金を全て失わず、相場に残ることができました。(付け加えるなら、その後、海外FX業者に移って一度資金管理を失敗して入金した資金を飛ばしています。付け加えるならクレジット入金しています。)

1. 国内FX口座で低レバレッジでFXを始める

くるみちゃんと同じ様に勉強してから、低レバレッジ、10万円で始める方法です。

これなら、国内のレバレッジの規制上、多少の損失はあっても全てを失うことはほぼないです。

国内ならMT4でも利用できるOANDAがお薦めです。(私の師匠から薦められたのがきっかけですが、プロも利用している証券会社です。)

OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設

2.海外FX口座で低資金で始める

海外FX口座で1万円から初めて見るのも良いかもしれません。

その場合、この1万円は0になる可能性が十分にあります。例え少額で始めたとしても、最終的にはレバレッジを上げすぎて全てを失う可能性が十分にあります。

そうであるがゆえに、決して手持ちの資金の全てを入れたりはしないでくださいね。

 

3. 資金の10%で自動売買で始める

くるみちゃんの様に学習してから始める自身がない場合は、自動売買をおすすめします。

自動売買は知識や経験が少なくても始められますが、全額口座に入れるのではなく、資金の10%程度を入れる等少額からの運用を心がけて下さい。100万円持っているから100万円で始めるというのは含み損を抱えてしまった際に心理的に耐えられなくなります。

まずは10万円で始められるループイフダンで、FXの雰囲気を知ることをおすすめします。

ループイフダン
4.6

シストレi-NET

【現在運用中!】口座開設から運用開始までが簡単で10万円から始められる初心者にお薦めのシストレです。コツコツ利益を積み上げていってくれるのがとにかく強いです!30000円のキャッシュバック付!

ループイフダンはエンジョイFXでも「現在運用中」のシストレです。

口座開設から運用開始までが簡単で10万円から始められます。

コツコツ利益を積み上げていってくれるのがとにかく強いです!

 

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]