第1話「FX戦士くるみちゃん」 含み損320万から祈りは届くか?

  • 2019年1月24日
  • 2019年3月20日
  • FX漫画

第1話の「FX戦士くるみちゃん」概要

第1話の「FX戦士くるみちゃん」は大学生のくるみは、自分のお金だけでなく、父親のお金を持ち出してFXを始めます。

とある目的のために、始めたわけですが、相場はみるみる自分の意志とは反対の方向へ。。

くるみのとった方法とは?

関連記事

新人投資家FX戦士くるみちゃんの登場人物たちの末路が想像するだけでも怖いんですけどwアルパカFX正直、手に汗握りながら読んでしまいました!FX漫画は本当に体に悪いww「FX戦士[…]

(↓以下一部ネタバレを含みます)

像引用元:FX戦士くるみちゃん 1話

 

FX戦士くるみちゃんは全てのトレーダーの反面教師

「なんで借りたお金でナンピンロングしちゃったの・・・・!?」

登場人物のくるみは大学生(20歳)。

手持ちの資金が捕まってしまったので父親のお金を勝手に借りたにも関わらず含み損に捕まってしまっています。

初心者なら一度は手を出すナンピン

誰しもが一度はハマる、難平(ナンピン)。

「ナンピン」とは、例えば上がると思ったときに「買い」を入れたにも関わらず、下がった際に買増す事を指します。

更に下がった際に、ドンドン買い増しを行なうとやがてポジションの合計損失が膨らんでいき破綻します。

ナンピンを更にレベルアップさせたのが、「マーチンゲール」です。

マーチンゲールは、買い増しをする際にロットを上げていきます。日本語なら「倍賭け法」といいます。つまり2倍ずつオッズを上げていくことで、損失がでる値段を下げていくことができます。

マーチンゲールは破産の法則と言われたりもします。

これは、相場が下がり続けることを事前に意識した計算ができておらず、資金を食いつぶしてしまうからです。

初心者によくあるチャートの動きに一喜一憂

こちらも初心者トレーダーなら誰もが陥る、ローソク足の動きに一喜一憂。

含み損を抱えているくるみにとって、これ以上損失を出したくないにもかかわらず、相場は更に思惑と逆の方向へ進んでいきます。

それは、まるでくるみをあざ笑うかのように少しだけ期待をさせた後に、落としていきます。。

 

FX大損から復活する方法はあるのか?

FXで大損した夫で紹介していますが、果たして有り金(借りた金含む)を全部失う瞬間に人はどんな行動を取り、そして、復活する方法があるのでしょうか。

くるみちゃん、まさかの320万含み損で気絶寸前。。

関連記事

アルパカFX(大損した夫)私は奥さんと出会った頃にFXを始めました。そして大損失・・・。裁量トレーダーJEN7年ぐらい前ですよね。あの時は夫の言葉数も少なくてすごく[…]

含み損トレーダーの恒例行事、謝罪とお祈り

地獄にいるような気分

意識があってない状態

気づいたら朝

意味もなく散歩にでかけて帰ってこれない

気絶投資法

そして・・・

トレードしたことへの謝罪

家族への謝罪

生まれてきたことへの謝罪

含み損を抱えた恐怖から動けなくなった初心者トレーダーは、必ずこれらの行動を取ります。

 

「祈り」は相場の神様に届くのか?

 

 

FX戦士くるみちゃん第1話の感想

第1話はどれも自分の事のようで、手に汗握る漫画でした。

チャートのローソク足の動きが勢いよく伸びる描写は、まさに過去の自分が見ていたときと同じ光景です。

第1話でこれだけの圧倒的な描写力。2話以降に期待がかかります!

関連記事

新人投資家FX戦士くるみちゃんの登場人物たちの末路が想像するだけでも怖いんですけどwアルパカFX正直、手に汗握りながら読んでしまいました!FX漫画は本当に体に悪いww「FX戦士[…]

FX戦士くるみちゃんが最初に挑んだのは海外FX口座でした。

FX初心者は海外FX口座に絶対手を出してはいけません。

理由は単純で、どれだけ勉強したって、「俺は他のやつとは違う」と思い込んでもほぼ100%最後はお金を失います。

これは、一度損失を発生させたときに対応できる経験がないからです。

FXはたった一度の判断の延期が、全てを持ち去ってしまいます。

たった一回損切りができなかった事がきっかけで、ルールは崩壊します。

一度守れなかったルールは次も守れません。そして、海外FX口座特有のハイレバゆえ、最後は戻ってこない相場と共にThe ENDです。

周りで初心者から負けなかった人は50人ぐらい話して2人しか知りません。有名な講師ですら、一度退場していたり普通にあります。

 

あなたがもし初心者なら、以下を気をつけて下さい。

 

 

 

「アルパカFXは海外FX口座XM使ってるじゃん!」って思うかもしれませんが、私も国内からスタートですよ。だからお金を全て失わず、相場に残ることができました。(付け加えるなら、その後、海外FX業者に移って一度資金管理を失敗して入金した資金を飛ばしています。付け加えるならクレジット入金しています。)

1. 国内FX口座で低レバレッジでFXを始める

くるみちゃんと同じ様に勉強してから、低レバレッジ、10万円で始める方法です。

これなら、国内のレバレッジの規制上、多少の損失はあっても全てを失うことはほぼないです。

国内ならMT4でも利用できるOANDAがお薦めです。(私の師匠から薦められたのがきっかけですが、プロも利用している証券会社です。)

OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設

2.海外FX口座で低資金で始める

海外FX口座で1万円から初めて見るのも良いかもしれません。

その場合、この1万円は0になる可能性が十分にあります。例え少額で始めたとしても、最終的にはレバレッジを上げすぎて全てを失う可能性が十分にあります。

そうであるがゆえに、決して手持ちの資金の全てを入れたりはしないでくださいね。

 

3. 資金の10%で自動売買で始める

くるみちゃんの様に学習してから始める自身がない場合は、自動売買をおすすめします。

自動売買は知識や経験が少なくても始められますが、全額口座に入れるのではなく、資金の10%程度を入れる等少額からの運用を心がけて下さい。100万円持っているから100万円で始めるというのは含み損を抱えてしまった際に心理的に耐えられなくなります。

まずは10万円で始められるループイフダンで、FXの雰囲気を知ることをおすすめします。

ループイフダン
4.6

シストレi-NET

【現在運用中!】口座開設から運用開始までが簡単で10万円から始められる初心者にお薦めのシストレです。コツコツ利益を積み上げていってくれるのがとにかく強いです!30000円のキャッシュバック付!

ループイフダンはエンジョイFXでも「現在運用中」のシストレです。

口座開設から運用開始までが簡単で10万円から始められます。

コツコツ利益を積み上げていってくれるのがとにかく強いです!

 

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]