6/6 Scal_USDJPYが順調に稼働

Scal_USDJPYの調子が上がってきました。(といいますか、先週は動かなかったので今週から本格的にエントリーが始まった感じですね。)

裁量で追撃を入れています。私自身のトレードスタイルではエントリーしないのですが、あくまでも、5M, 1Hの動きを見て、レジサポ転換の位置から追撃を入れています。

スキャルピングドラゴンさんは、笑笑な-7000円という結果に。

裁量も含め、昨日はトータルで+25000円ほどでした。

システムトレードの良さは、自分がチャートを見ていなくても勝手にトレードしてくれることですよね。(勝手にトレードして勝手に負けているときは汗ですが。。)

関連記事

Scal_USDJPYの評判といえば高勝率EA(シストレ)Scal_USDJPYといえば、gogojungleで常時ランクインするEAの一つです。2017年から運用が開始され、2018年は常時ベスト10に入っていました。人気EA[…]

アルパカFXがオススメする自動売買は、「トライオートFX」です。

リピート系自動売買なので、知識や経験がなくても運用ができます。

また、MT4やVPSといった事前準備も不要な上、証券会社の違いによる誤差もありません。

口座開設と設定も簡単ですので、まずはアカウントを作って少額から始めてみましょう。

 

トライオート

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]