Axioryがbitwalletから契約解除された原因は?FX口座からの出金の影響は?

新人投資家
bitwalletからAxioryとの契約解除連絡が来たよ!
アルパカFX

2018年12月にAxioryのメインバンクSparkasseから銀行取引停止処分を受けた事が原因のようですね。

Sparkasse銀行はユーロ圏外へのファイナンス業界の企業へのサービスを制限したようで、Axioryも含まれていました。

Axioryとしては取引停止処分ではなく、提携終了といっており、双方の認識にややズレがありそうです。

※追記:Axiory、リヒテンシュタインのユニオン銀行 、ドバイDoha銀行と提携とのことです。

※追記:Axiory、bitwallet社の銀行取引停止処分発言を公式サイトで否定

※追記:Axioryからbitwalletへの出金は再開されています。

bitwallet社Axioryとの契約解除!

2019年2月11日、bitwallet社はAxioryとの契約を解除すると発表しました。

これにより、2019年2月28日 24:00 (シンガポール時間)、日本だと2月29日2時迄、を持って提供を停止すると発表されています。

もし、bitwalletを利用して入出金を検討されている方は早めの対応が必要になります。

同社は、2018年12月、これまでのメインバンクであったSparkasseから銀行取引停止処分を受けたことを確認しており、2019年2月現在、お客様への返金手段は非常に限られていると見受けられます。
当社(bitwallet)をご利用になりAxiory社へ入金したお客様は、お客自身の資産保全のため、早急にお引き出しいただく事を強くおすすめいたします。

https://bitwallet.com/ja/news/201902111.html

 

契約解除の原因はメインバンクからの銀行取引停止処分

AxioryがメインバンクのSparkasseから銀行取引停止処分を受けたことが原因のようです。

Axiory社の対応状況 bitwalletからの事前告知はなし?

Axiory社公式サイトでは、お知らせはまだ表示されていません。

bitwallet 側からのアナウンスのみとなっており、対応方針が完了され次第アナウンスされると予想されます。

既に、サポートに問い合わせている方もおり、そこからも対応が後手に回っていることがわかります。

AxioryではなくSparkasse銀行側の問題

Axioryに問い合わせをされた別の方が、回答をもらっているようです。

どうやら、Sparkasse銀行側の事情により、海外FX会社との提携終了の通知を受け、提携終了となったようです。

取引停止処分を受けたわけでは無いということですね。

Sparkasse銀行がユーロ圏外のファイナンス業界の企業へのサービスを停止したことに伴い、業務提携を終了したとのことです。

下記、TIMES MALTAの情報です。

英語となります。Sparkasse銀行が、ユーロ圏外へのファイナンス業界の企業へのサービスを制限したことが今回の要因のようです。

Times of Malta

Sparkasse has decided to restrict non-euro payments to certa…

Axioryリヒテンシュタインのユニオン銀行 、ドバイDoha銀行と提携

Axioryから日本時間20時頃Axioryからメールがユーザーに届いたようです。

この連絡によると、Axioryはリヒテンシュタインのユニオン銀行 、ドバイDoha銀行と提携済とのことです。

ボーナスがあるようですが、これでユーザー離れを食い止められるか?

Axiory、bitwallet社の銀行取引停止処分発言を否定

Axiory公式サイトにて、bitwallet社のSparkasseから銀行取引停止処分を受けたとの発言を否定しています。

上記の通りSparkasse側の事業変更によるものではありますが、なぜこのような発言になったかは不明です。

Bitwallet社によるニュースレターにございます 「2018年12月、これまでのメインバンクであったSparkasseから銀行取引停止処分を受けたことを確認しており、2019年2月現在、お客様への返金手段は非常に限られていると見受けられます。」つきまして、情報の正確性を欠くものでございます。

昨年末に、Sparkasse銀行がユーロ圏外の金融機関へのサービスの終了したこと(Sparkasse銀行はこの決定を公表しております。)に伴い、業務提携を円滑に終了いたしました。
銀行取引停止処分等は受けておりません。

https://axiory.com/jp/news/20190211.html

Axiory出金対応開始も時間を要する模様

Axiory側がBitwalletへの出金申請を順次対応中です。

当然ながら想定より申請が多いようで、対応に時間を取られているようです。

元々、日本語担当窓口は親切と評判でしたが、対応のメールは誠意ある内容ですね。

現状は、出金への対応は進んでいるようです。

※追記:Axioryからbitwalletへの出金は再開されています。

各社の反応

Taritaliは様子見

ポイントキャッシュバックのTaritaliは、公式サイトで独自の見解を発表し、その上で、Axioryとの取引については「様子見」とされています。

bitwalletとAxiory側のやり取りがきっかけで問題が発生したのではとの見解です。

bitwalletがAXIORYを妙に敵対視したメール配信となっておりますが弊社としては下記が発生したのではないかと考えております。

bitwalletへ不正な入金(カードの不正利用など)
AXIORYへ資金を送金
bitwalletがAXIORYへ返金要求を行うが既に出金済みなどの理由で拒否
bitwalletがAXIORYとの契約を停止

そもそもイープロテクション(bitwallet)はただの資金移動業者のはずですが、なぜAXIORY利用者以外(AXIORYへの入出金を行なったことがない利用者)にもこのような通知を行なっているのかが不明です。

bitwalletはgemforexやis6comなどの無ライセンスブローカーとも提携を行なっておりますが、これらを考えると「ブローカーの資金保全体制が危険なので取り扱いを停止する」という方針ではないことは間違いございません。

個人的な意見としては海外FX業者に多額の資金を入金することはおすすめできません。(取引に必要な最低限の資金を入金されることをおすすめします)

https://taritali.com/post-4903

ツイッターの反応

FXへの影響は?

引き落としに関しては、2019年2月28日 24:00 (シンガポール時間)までは対応可能とのことです。

Axioryの今後に関しては情報が入り次第こちらに共有していきます。

Axioryとは?評判は?

アキシオリー(Axiory)は中央アメリカに位置するベリーズに本社をかまえる海外FXブローカーです。ベリーズと言えばタックスヘイブンの国として有名ですね。

2013年に市場に参入し、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)よりライセンスを取得しています。

海外FX業者の中でも比較的低スプレッドと、約定率が売りで取引の透明性もあると評判の業者です。

Axioryの親会社(R Capital Solutions Ltd)はキプロスライセンスCySecに登録していますが、日本人を初めとしたアジアのトレーダー向けに自由なサービスを展開するためにあえて規制がゆるいベリーズでライセンス登録しています。

これまで出金拒否などの悪い噂はあまり出てきていませんでしたが、今後こちらの対応次第で評価が分かれそうな気配です。

 

他の海外FX業者への懸念

Axioryのライセンスは、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)よりライセンスという、マイナーライセンスになります。

対して、XM(XMTrading)はセーシェル金融庁とキプロス証券取引委員会(CySEC)からライセンスを取得しています。

関連記事

XMは日本人トレーダーにNo1人気の海外FX口座XM(エックス エム)は、2013年7月、約定力に定評のある『XEMarkets』がサービス名を刷新!取引ツールやプラットフォームを追加し、新ブランド「XM(エックス エム)」とし[…]

信頼度に関してはセーシェル金融庁、キプロス証券取引委員会(CySEC)のほうが高くなります。

今後、海外FX業者に対する風評が高まりそうですが、必要以上の資金は預けない等自己管理を行って下さい。

【2019年版】海外FX口座人気ランキング

関連記事

[1]XM(XM Trading)2年連続、日本人に人気No.1の海外FXブローカー。約定スピードと豊富なボーナスが最大の特徴。XM (エックス エム)は、2009年に営業を開始し、2016年には全世界に100万人の顧客数を誇る[…]

 

FX口座の切り替えと一緒に、VPSの見直しもしてはいかがでしょうか。

GMOのお名前.comデスクトップクラウド for MT4が2019年フルリニューアルを実施しました!性能もこれまでの2倍近く向上していますので是非検討されてみて下さい。

関連記事

FX自動売買をMT4/MT5で始めると、必ず必要になるのがリモートデスクトップ(仮想デスクトップ)(VPSの画面が使えるバージョン)です。そんな24時間MT4を動かせるWindows環境のリモートデスクトップを提供しているのが、GM[…]



海外FX業者のXMならbitwalletからの入出金が可能です。

出金手数料は824円と、国外銀行からの引き出しに比べて圧倒的にお得です。

海外FX業者でハイレバレッジ運用を行っていく方は、XMを是非利用してみて下さい。

 

XM ならXMポイントと呼ばれるXM内で利用できるポイントが貯まります。

1トレード(1ロット)あたり最大733円のポイントバックが受けられます!

シストレi-NET
トレイダーズ証券[みんなのFX]